コメント投稿

<動画で解説>業務効率化を実現する鍵は「ノーコード」。非エンジニアでも活用できる手法とは?

アステリアでは各製品ホワイトペーパー、解説動画、講演資料などをご提供しています。今回は、ノーコードツールの種類や導入するメリットと、DXやRPAの促進について解説します。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

プログラミングの専門知識がなくても利用可能な開発ツールとして注目が集まっているノーコード。業務部門など非エンジニアにも扱えるツールとして、担当者自らが内製により業務の自動化処理を作成しているケースが増えている。

本動画では、ノーコードとはどういったものなのか、また業務自動化ができるノーコードツールの種類や導入するメリットについて解説するとともに、ノーコードツールの組み合わせで実現するDXやRPAの促進について解説します。

  • 専門知識がないから業務部門ではできない
  • エンジニアがいないし、外注予算もない!
  • 修正の度に費用、時間がかかる
  • 自動化のために業務アプリをつくったけどデータの移行方法や他アプリ/システムとの同期方法がわからない

このような課題をお持ちの方に、ノーコードのデータ連携ツールを使って3分でできる業務の自動化をご紹介します。

目次

  1. 自動化・デジタル化の課題
  2. コーディング要らずの「ノーコード」とは?
  3. ノーコードで業務自動化を実現「ASTERIA Warp Core
  4. 3分でできる!自動化デモ
  5. DXを加速するASTERIA Warpシリーズ

▼お申し込みはこちらのサイトから
https://www.asteria.com/jp/contact/warp/mv_ss_nocode/

よろしければこちらもご覧ください
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Googleウェブマスターツール
同義語 の「Google Webmaster Central」を参照 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]