リモートワークが増えた今、商談を効率的に獲得する方法

営業スタイルは企業によっても千差万別です。近年はリモートワークも進み、営業手法が大きく変化された方も多いことでしょう。そこで今回は、数ある営業手法から、今行うべき営業手法は何かをご紹介します。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

一言で「営業」と言っても世の中には様々な営業手法があり、営業スタイルは企業によっても千差万別です。また近年はリモートワークも進み、営業手法が大きく変化された方も多いことでしょう。

そうした変化の中、商談獲得に悩んでいる方も多くいらっしゃるかと思います。そこで今回は、数ある営業手法から、それぞれのメリット・デメリットを洗い出したうえで、今行うべき営業手法は何かをご紹介していきます。さらに、我々が日々行っているメールマーケティングについても解説いたします。

また、1回のメールだけで8件もの商談獲得を行った実績のある弊社の営業スタイルもご紹介致します!

 

商談を獲得するための営業手法

テレアポ
飛込
展示会
セミナー開催
Webサイト運営
SNS
郵送DM

メールマーケティングのメリット/デメリット

弊社の営業組織

フィールドセールス
インサイドセールス

 

詳細は以下からご覧いただけます。

リモートワークが増えた今、商談を効率的に獲得する方法

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

クロスリスティング
株式会社クロスリスティングが提供する検索連動型広告など検索エンジンマーケティング ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]