アドビがECサイト構築システムMagento Commerceを買収しExperience Cloudに統合へ

デジタルコマース、受発注管理など予測分析機能がひとつのコマースプラットフォームに
よろしければこちらもご覧ください

アドビは、ECサイト構築システムMagento Commerceを買収する契約を締結した、と5月22日発表した。買収によりMagento Commerceのコマース機能がAdobe Experience Cloudと一体化し、B2BとB2C両方の顧客に単一のプラットフォームを提供できるようになる。Magento CommerceのMagento Platformは買収により、デジタルコマース、受発注管理など、予測分析機能がひとつのコマースプラットフォームに統合し、様々な業界でのショッピング体験が可能になるという。

Magento Platformは、拡張性に富んだテクノロジーを基に構築されている。Magentoのパートナーエコシステムからは、支払、出荷、税、物流など、何千種類ものあらかじめ構築された拡張機能が提供されている。この柔軟性により、企業は自社のニーズに合わせたコマース機能を短期間のうちに開発し、繰り返し展開することが可能となる。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クラシファイド広告
「三行広告」と呼ばれる類のもので、「売ります」「買います」「募集」などの広告を、 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]