セールスフォース・ドットコムがビジネス購入者向けコマースプラットフォーム「Salesforce B2B Commerce」を提供開始

インテリジェントかつ統合された購買体験を、あらゆるチャネルで提供可能に
よろしければこちらもご覧ください

クラウドサービスのセールスフォース・ドットコムは、同社のSalesforce Commerce Cloudのポートフォリオを拡張する新製品として、ビジネス購入者向けコマースプラットフォームの新製品「Salesforce B2B Commerce」を提供開始する、と2月7日発表した。

B2B Commerceは、従来から提供しているCommerce Cloudが消費者向けに実現するブランディングされたEコマースでの購買体験を、ビジネス購入者向けにも実現することを支援する。B2B CommerceをSalesforceのCRM(顧客関係管理)製品と活用すれば、企業はインテリジェントかつ統合された購買体験を、あらゆるチャネルで提供できるようになる。

B2B Commerceの特長は「消費者向けのコマースプラットフォームのような利便性の高いユーザーエクスペリエンスを提供し、ビジネス購買を簡易化かつ効率化」「アカウント階層、複雑な価格設定、カスタムカタログ、アカウント管理、柔軟性のある購買・出荷オプションといった高度なB2Bコマース機能によって、購買作業の効率性を向上」などが挙げられる。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

パーミッション
もとは「許諾」を意味する言葉。Webの世界では、サーバー上でのアクセス権を表す場 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]