編集長ブログ―安田英久

マーケ担当者さん、自社セミナーの情報ページでの「投稿日時」の見せ方にはご注意を!

「ページの投稿日時」が上のほうに紛らわしく表示されてて「あ、終わったのか」と勘違いされてませんか?

今日は、小ネタです。マーケ目的のセミナーを自社開催される方は、自社サイトやリリースページなどにセミナー情報を掲載すると思うのですが、そこで「ページの投稿日時」が上のほうに紛らわしく表示されてませんか?

仕事柄、各社さんのセミナー情報ページを見ることが非常に多いのですが、たまに気になることがあります。それは、こういうことです:

セミナー情報ページを開いたときに、そのページ自体の投稿日時がまず目に入って、それをセミナー開催日時と勘違いしてしまう!

いくつか例をお見せしますね。

「こういうセミナーがあるらしい」とソーシャルで目にして、なんとなくクリックしたつもりで画面を見てみてください。

その時点であなたの頭のなかにあるのは「いつ開催だろう」「場所はどこだろう」「どんな人が登壇するんだろう」ですよね。

(各社を批判する意図ではないため、どのサイトかわかりにくいように処理していて見苦しい点、ご容赦ください))

例1 「セミナー」「2017年09月26日」と書かれていて、どう見てもその日に開催に見える(PC向けサイトだとよけいにその印象が強い)。
例2 タイトルよりも大きな文字サイズで投稿日時が書かれていて、まずそこに目線が行ってしまう(ここはモバイル向けでは多少はダメージが少ない表示になっている)。
例3 小さいし「Posted on」と書かれているので、比較的ダメージが小さいほうの例(ただし実際の開催日時情報までの距離は、例のなかではもっとも遠い)。

どれも、日付関連の情報として、ページの上のほうで「そのページの投稿日時」が目に入ります。そして、その「日付の記載」が過去を示しているため、こんな風に感じてしまいませんか?

なんだ、もう終わったのか。残念。

もったいない! ホントはまだ間に合うのに!

ちゃんとページを見てくれれば、そうじゃないことはわかります。でも、「なんだ、終わったんだ」と勘違いした人が下までスクロールして見てくれますかね?

「そんな勘違いしないだろう」と思うかもしれませんが、そうした人が10人のうち1人いたら、それだけでCVRが1割下がっちゃいますよね?

本当に小さなことですが、もったいないし、訪問者思いじゃないと思います。

おそらく、投稿日時がこの場所に出るようにCMSで設定されているのだと思います。

でもユーザーさんのことを考えるならば、CMSの設定やテンプレートを変えるほうがいいですよね。

具体的には、セミナーやイベントなど将来のことを紹介するコンテンツはカテゴリを分け、そのカテゴリでは投稿日時を出さないようにテンプレートやCSSを変更すればいいのです。

そこまでしなくても、CMSで各コンテンツにHTMLを直書きできてstyle要素がフィルタされないのならば、「投稿日時の表示を消すCSS」を投稿本文に書いて強引に消すというやり方もあります。

具体的には、本文に次のようにCSSを入れるようにするのです。こうすれば、少なくとも訪問者には見えなくなります(勝手に例として使ったお詫びに具体的な解決策を)。

<style>
.labelicon-seminar {
  text-indent: -9999px;
}
</style>
1つ目の例のサイトで投稿日時表示を消すCSS
<style>
.post_wrapper .post_date .date,
.post_wrapper .post_date .month_year,
.post_header .post_detail,
.post_header .post_detail+br {
  display: none;
}
.post_wrapper .post_date {
  margin-top: 0;
}
#social_share_wrapper {
  border-top: none;
  margin-top: 0;
  padding-top: 0;
}
</style>
2つ目の例のサイトで投稿日時表示を消すCSS
<style>
.post-meta time,
.post-meta time+br {
  display: none;
}
</style>
3つ目の例のサイトで投稿日時表示を消すCSS

ちなみに、私がセミナー関連で気になるこれ以外の「5大おかしな点」は、次のようなものです。

  • 参加費に関する記載がない

    (無料なんだろうけど、あとから10万円請求されたらどうしよう……)

  • 主催者情報が明記されていない

    (事故があったときに、だれが責任とるんだろう……)

  • 共催なのに、共催他社のプライバシーポリシーの記載がない

    (システムの都合なんだろうけど、参加者に対して誠実じゃない印象が……)

  • 開催場所が「○○社セミナールーム」とだけ書かれていて、場所を確認するのに余分なクリックが必要

    (管理上そのほうが楽なのはわかるけど、開催概要にまとめて書いておいてよ……)

  • 「受付開始○時○分~」と書かれている

    (開始するのは「○時○分」だよ、「から」はいらないよ)

みなさん、大切な潜在顧客にわかりやすい、良いセミナー情報ページを心がけましょう!

この記事が役に立ったらシェア!
tweet11はてなブックマークに追加
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める
日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

オーガニック検索
検索結果ページに表示されるもののうち、検索連動型広告などの広告表示を除いた、いわ ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]