コメント投稿

第8回 携帯コンテンツに関する利用動向調査

よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

株式会社アップデイト(本社:東京都渋谷区、代表取締役:田川悟郎)内に
設置しているMMD研究所(モバイルマーケティングデータ研究所)は
「第8回 携帯コンテンツに関する利用動向調査」を実施致しました。
10月17日から10月20日まで、有限会社マーベラスが運営する“マイプレ”
など、計10社、11携帯サイトの協力を受けて実施したもので、有効回答数は
3,012人。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

各携帯電話コンテンツの利用動向を調査したところ、次のような結果となった。
ワンセグの利用動向を男女別に見てみると、男性では65.9%、女性では52.8%と
いう結果となった。
これをワンセグ対応機種保持者に限定して見ると、男性は9割、女性は8割と
いう結果となった。男性と比べると女性ではワンセグ対応機種を保持していない
傾向が伺える。

キャリア別に見てみると、auユーザーの7割がワンセグ対応機種を持っており、
そのうちワンセグを利用している人が約8割という結果となった。

携帯電話のミュージックプレイヤーの利用動向を調査したところ、男性では
69.4%、女性では70.1%という結果となった。

キャリア別に見てみると、「利用したことがある」がauとSBが7割以上、Docomo
では6割という結果となった。

詳細データはこちらからご覧下さい。
http://mmd.up-date.ne.jp/news/?num=194
―――――――――――――――――――――――――――――――――
●本リリースに対するお問い合わせ

 グラフ化した調査結果詳細データを無料にて配布しております。
 MMD研究所ホームページ(http://mmd.up-date.ne.jp/)よりダウンロード可
 能ですのでご利用下さい。

 MMD研究所(株式会社アップデイト内)
 担当:妹尾
 メールアドレス:mmd@up-date.ne.jp
 電話番号:03-5766-3040(10:00から19:00)
―――――――――――――――――――――――――――――――――
【配信元】 MMD研究所 http://mmd.up-date.ne.jp/

よろしければこちらもご覧ください
000
000
-->
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

フィーチャーフォン
高機能ケータイ電話を指す呼び方。 主に海外で、電話の機能だけをもったケータ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[GOLD SPONSOR]
株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス株式会社電通デジタル