コメント投稿

アクセス解析でまず注目すべきところ

よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

Google Analytics をはじめとした、現在のアクセス解析ツールでは、扱いきれないほど様々な数値、情報を得ることができます。
上級者にとってみれば複雑で高度な分析も比較的容易に行える一方、初心者にはうんざりしてしまう側面もあります。
漫然と日別グラフを眺めるだけでは、何も得られませんので、アクセス解析初心者の方は、まず、以下の様な情報を参考にされることをお勧めします。

離脱が多いページリスト

離脱が多いページには、何かしらの問題があります。Google Analytics では「行動>サイトコンテンツ>離脱ページ」と進むことで見ることができます。
離脱が多いページを特定し、そのページのナビゲーション、文章量、文章や画像の質など検討することで、改善のきっかけとなります。

▼続きはこちら▼
https://access-r.jp/access_report_blog/234/

よろしければこちらもご覧ください
000
000
-->
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

フィーチャーフォン
高機能ケータイ電話を指す呼び方。 主に海外で、電話の機能だけをもったケータ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[GOLD SPONSOR]
株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス株式会社電通デジタル