コメント投稿

AbemaTVが映像配信プラットフォーム「FRESH! by AbemaTV」で課金機能の提供を開始

月額課金の有料チャンネルなどでの番組配信が可能、動画配信事業者の収益化を支援
よろしければこちらもご覧ください

インターネット広告のサイバーエージェントが60%、テレビ朝日が40%が出資する動画配信のAbemaTV(アベマティーヴィー)は、同社の映像配信プラットフォーム「FRESH! by AbemaTV」で配信事業者向けに課金機能の提供を7月4日始めた、と同日発表した。これまでは全チャンネルが無料でのみ配信可能だったが、課金機能によって動画配信事業者は、月額課金の有料チャンネルでの番組配信が可能になった。

有料チャンネル機能では配信事業者が料金を自由に設定できる。ライブ配信は全編有料、任意の時間から有料会員限定、完全無料から選択が可能。アーカイブ視聴は有料会員のみ、全ユーザー、アーカイブ視聴不可がある。8月末には新たな配信事業者向けの機能で広告収益システムの導入も予定。番組配信を通した収益化を支援する。FRESH! by AbemaTVは現在、計800チャンネルで約2万番組を配信している。

よろしければこちらもご覧ください
15330
15330
-->
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

検索エンジン
Yahoo!(ヤフー)やGoogle(グーグル)に代表される、インターネット上の ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[GOLD SPONSOR]
株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス株式会社電通デジタル