業界人間ベム

このページは、以下の外部サイトの情報をRSSフィード経由で取得して表示しています。
業界人間ベム
更新: 1日 15時間 前

MADMANレポート最新号 その2

2015年10月28日(水) 08:42
エントリーしたばかりですが、前エントリーでMADMANレポート9月号を最新号としてご紹介したばかりで、
10月号が出来上がってまいりました。
<2015年10月、Vol.11>
・金融機関がフィンテックを使い、行動マーケティングのその先の価値へシフト
・WPPソレルCEO …… 続きがあります

MADMANレポート最新号 INDEX

2015年10月28日(水) 07:02
デジタルインテリジェンス ニューヨークが発信する「MADMANレポート」
http://di-d.jp/leadership/indexmadman.html
最新号のコンテンツは
・誰も踏み込まない、ニールセンのTV視聴率牙城。
 広告主は自己防衛の視聴動向データへの投 …… 続きがあります

第一回のトークセッションを終えて

2015年10月27日(火) 09:49
 このブログで告知させていただいたトークセッションを行いました。イベレジでお申し込みいただいた方が定員の5倍くらいだったので、今回ご招待できなかった方はたいへん申し訳ありませんでした。(次回優先させていただきます。)
 若い方が多く、小さな会議室に熱気に溢れておりまして、みなさんひとりひとりに今後のキャリア …… 続きがあります

ブランドの文脈とユーザーの文脈

2015年10月25日(日) 09:50

 TVCMとオンライン動画のアロケーションに関しては、基本3つの考え方がある。ひとつは単純にターゲットリーチ補完、ふたつ目に認知の補完、これは適正フリークエンシーを補完するということ、(テレビだけだと大概、過少フリークエンシーと過多のフリークエンシーに二極化して適正フリークエンシーで当たる視聴者は少ない)そして三つ目は

…… 続きがあります

デジタルインテリジェンスの採用情報です。

2015年10月19日(月) 07:27
さて、デジタルインテリジェンスの採用の話です。
(株)デジタルインテリジェンス
 http://di-d.jp/index.html
何をしている会社かを一言で言うと、
マーケティングのデジタル化をサポートするコンサル会社です。
マーケティングのデジタル化とは …… 続きがあります

トークセッション開催します。

2015年10月16日(金) 06:41
前回のエントリーは反響が大きく、投稿後8時間で10000セッションを超えるアクセスがありました。その最後に、セッションイベントを実施すると書きました。
少人数でトークセッションと「業界人間ベムの進路相談」をやります。
対象の方は、ネット専業代理店、総合代理店のデジタル部門、アドテクベンダー所属の …… 続きがあります

デジタルが分からないレガシー代理店人材が絶滅危惧種なら、ネット領域しか知らない(その外側の世界に何があるかも知らない)人材はもっと危機的

2015年10月7日(水) 11:05
あえて「分からない」と「知らない」を使い分けました。
レガシー人材は具体的なデジタル領域の中身は分からないが、広告マーケティングの全体像のなかにおけるポジションと他に何があるかは理解している。しかし、ネットしか知らない人材はネット以外のマーケティング(それも4Pのプロモーションだけの)に何が存在しているかさ …… 続きがあります

コムスコアのレントラック買収

2015年10月6日(火) 08:07
アドバタイジングウィーク中のできごと。NY時間の火曜日
コムスコアによるレントラック買収が報道されました。
日本語版
http://jp.wsj.com/articles/SB12130066219006584032204581263802760631710
広告業界では …… 続きがあります

ADVERTISING WEEK NY レポート

2015年10月5日(月) 15:22
デジタルインテリジェンスNY 榮枝から レポートです。
ニューヨークの広告フェスティバル「アドバタイジング・ウィーク」が来年は東京へ
ニューヨークの「アドバタイジングウィーク(AW)」が今年で12年目の開催、ロンドンが3年目の開催だったが、来年2016年に東京での開催の目処がたったようだ。
…… 続きがあります

過度なターゲットセグメント癖の罪

2015年9月2日(水) 15:12
 確か行動ターゲティング広告を日本で初めて試したのはDACで、当然僕も携わっていましたし、すでに今から10年以上前に「行動ターゲティング」の本を書き上げていたと思います。もともとインフォシークの広告枠販売でDACを立ち上げた96年当時にも既にこの種のターゲティング技術はありました。
 セレクトキャストという …… 続きがあります

テレビの危機とテレビ局にとってのコンテンツ(番組)マーケティング

2015年7月31日(金) 20:31

 どうやらホントにテレビが危機的な状況だとやっとテレビ業界の人も思い始めたようです・・・。テレビ業界が危機的かどうかは一般の生活者にはどうでもいいことだが、業界人としては免許事業で参入障壁が高く、ある意味で長らく「いい思い」をしてきたから、「いい思い」ができなくなるのは「たいへんだ」と思うわけだよね。広告業界もこの恩恵

…… 続きがあります

日経のFT買収 海外の見方と・・・

2015年7月26日(日) 09:07
前回エントリーに続いて
デジタルインテリジェンスNY榮枝くんから「米国での日経のFT買収に関する見方」
東洋経済
http://toyokeizai.net/articles/-/78135
ロイター
http://jp.reuters.com/article …… 続きがあります

「アド・テック」でも「マー(ケ)・テック」でもなく、「フィン・テック」

2015年7月24日(金) 05:26
  最新号のMADMANレポート(デジタルインテリジェンスNY栄枝による月刊の米国広告&マーケティング業界のニュース&トレンドキャッチアップレポート)が非常に読み応えがあるので、ちょっと内容を抜粋して見ます。

 このレポートMarketing ・Advertising・Digital・Medi …… 続きがあります

電子送稿がきっかけになること

2015年7月1日(水) 05:59
 僕は82年に広告代理店に入ったので、新聞は凸版、雑誌は版下、テレビは16mmのフィルム、ラジオも磁気テープと、物理的な素材を送稿するという50年以上前からやっていたような形式をすべて体験した。
若い人に「昔は『象眼』というのがあってね・・・。」とか昔話をすることもある。(今じゃ「ゾーガン」を知っている人 …… 続きがあります

企画力は、発想力と実現力

2015年6月30日(火) 07:07

 ベムはその昔、とあるビール会社さんでのダイレクトマーケティングを担当していたことがある。ヨーロッパの名窯であるマイセン、ジノリ、ウェッジウッド、ヘレンド、ロイヤルコペンハーゲンほかでそのビール会社のオリジナルビアマグを焼いてもらい、それを会員募って頒布するものだった。オリジナルビアマグにはそれはそれは多くの附帯情報が

…… 続きがあります

デジタルマーケティングとは何か

2015年6月27日(土) 19:41
ネットマーケティングとデジタルマーケティングは何が違うか
 答えは簡単。
ネットマーケティングはWebサイトやネット広告といったインターネット領域しか最適化しないが、デジタルマーケティングはマスもリアルも含めたマーケティング活動全体を最適化するということだ。
今はテレビだってデジタル …… 続きがあります

若い広告マンに告ぐ

2015年6月11日(木) 19:20
 「広告ビジネス次の10年」に書いたように、企業のマーケティング支援産業としての広告業界は大きく変わっていくと思われる。もちろん広告マンに求められるスキルも同様だ。
 データドリブンなマーケティング、デジタルを活用したマーケティング、これらは当たり前すぎて、そのうちデータドリブンともデジタルとも形容詞はいら …… 続きがあります

テレビだけどうしてプッシュ力があるのか。

2015年6月8日(月) 08:35

 海外では番組やCMをデータ分析してどんな因子に視聴者が反応するのか突き止めるような試みがどんどん始まっている。Netflixがドラマのシナリオをビッグデータ解析で変えるのはもうお馴染みの話だろう。リアルアイズという会社は、動画を映像、音声、その両方と分けて視聴者の脳波や心拍数を測っている。それによると、音声つまりサウ

…… 続きがあります

広告主にクリエイティブ力の差が出るのはなぜか

2015年6月1日(月) 08:39
 
一流企業なので、いずれも大手代理店の一流クリエーターがクリエイティブ提案に来るはずなのに、出来上がってくるCMクリエイティブにどうしてこんなに差が出てくるのか。
 これはやはり選ぶ側の力が反映するのである。もちろんプレゼンしてくる方にも多少の問題があるだろうが、選ばれないと意味がないので、代 …… 続きがあります

テレビ局はオーディエンス分析をしているのか。

2015年5月25日(月) 11:24
DMPやデータマーケティングの効用はユーザー視点でマーケティングすることにある。商品視点ではなくて、顧客ユーザー視点でものを考えるということでは、以前にIBMさんのイベントでローソンの玉塚さんが説明された下記の話が実に分かりやすい。
「ローソンのID-POSデータ分析で、ある店お客さんは最寄りのコンビニが別 …… 続きがあります

ページ

メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

SEO
検索エンジンからサイトに訪れる人を増やすことで、Webサイトの成果を向上させる施 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]