新・小学1年生が将来就きたい職業、男の子トップが23年で初交代! 女の子は23年連続を更新【クラレ調べ】

ランドセルメーカーのクラレが、子どもと親に「将来就きたい職業」「就かせたい職業」をアンケート。
よろしければこちらもご覧ください

クラレは、今春に小学校入学する子どもとその親を対象に「将来就きたい職業」「就かせたい職業」を調査した結果を発表した。同社ランドセルを購入した子ども4,000名(男女各2,000名)、その親4,000名から回答を得ている。1999年から調査を開始し今年で23回目。

男の子が将来就きたい職業

それによると、男の子の「将来就きたい職業」の1位が、1999年の調査開始以来、初めて「スポーツ選手」13.0%から「警察官」17.2%に入れ替わった。警察官人気は基本的に増加傾向で、女の子でも人気があがっている。今回の急増について明確な理由は調査されていないが、特撮テレビドラマの戦隊シリーズとして、2018年~2019年に『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』が放送されており、警察官人気に影響した可能性が考えられる。なお3位は「消防・レスキュー隊」7.6%になるなど、“人の安全を守る仕事”の人気が基本的に高い。

その他動向では、「ユーチューバー」が前年10位から7位に上昇した一方、「スポーツ選手」「運転士・運転手」はともにワンランクダウンしている。

女の子が将来就きたい職業

一方女の子の「将来就きたい職業」は、23年連続で「ケーキ屋・パン屋」26.7%が圧倒的1位。2位「芸能人・歌手・モデル」6.4%、3位「看護師」6.2%も前年と同じ順だった。

その他動向では、飲食系で前年6位の「アイスクリーム屋」5.6%が順をあげたほか、男の子同様「警察官」が9位から6位に順位をあげた。19位「ユーチューバー」もはじめてトップ20に入っている。

親が将来就かせたい職業

そして親の側に「子どもに就かせたい職業」を聞くと、前年同様、男の子に就かせたい職業1位は「公務員」25.3%、女の子に就かせたい職業1位は「看護師」17.3%だった。男の子は「公務員」が前年より大きく上昇したほか、2位「会社員」10.3%が過去最高を更新するなど、安定志向が強くなっている。一方女の子は、トップ5のうち4つを医療職が占めており、資格志向が強いと推測される。なお女の子2位「公務員」も過去最高を更新している。

調査概要

  • 【調査対象】2021年4月に小学校に入学する子どもとその親
  • 【調査方法】人工皮革「クラリーノ」製のランドセルを購入した人にアンケートを実施
  • 【調査期間】2020年7月~2021年1月
  • 【有効回答数】子ども4,000名(男女各2,000名)、その親4,000名
よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

ネイティブ広告
インターネット広告の表示(内容)タイプの1つ。 一般社団法人インターネット ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]