Yahoo!プロモーション広告がスポンサードサーチ向けに「動的検索連動型広告」を提供へ

広告をクリックした際表示されるコンテンツと関連性の高い検索キーワードに広告を配信
よろしければこちらもご覧ください

Yahoo!プロモーション広告は、ユーザーが検索したキーワードと連動し、検索結果に広告を表示するスポンサードサーチにおいて「動的検索連動型広告」の提供を5月30日から開始する、と5月23日発表した。ユーザーが広告をクリックした際に表示されるページのコンテンツと関連性の高い検索キーワードに対し、広告を配信することができる。

動的検索連動型広告を利用することで、指定したURLのコンテンツと関連性が高い検索クエリー(検索の言葉やフレーズ)に対しても広告を掲載できるため、サイト訪問者数の増加が期待できる。訴求商材と関連性が高い新たな検索クエリーを発見することができる。指定したURLを基にタイトルや最終リンク先URLなどが自動生成されるため、運用工数をかけずに広告の内容とサイトの情報を連動させることができる。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google Webmaster Central
自分のサイトをGoogleに登録するための管理ツール。 検索エンジンのクロ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]