アタラ Unyoo.jp 特選記事

DSPとは?料金・仕組み・特徴について解説|GDN、YDAとも比較【アタラ Unyoo.jp 特選記事】

DSPとはDemand-Side Platformの略。広告在庫の買い付け、広告配信、オーディエンスのターゲティング等を一括して行うことで、広告効果を効率化、最大化することができます。
DSPとは

目次

DSPとは

DSPとは、Demand-Side Platform(デマンドサイドプラットフォーム)の略で、広告主や広告代理店が広告在庫を買い付け、広告配信やターゲティングを行うためのプラットフォームのことです。広告在庫の買い付け、広告配信、オーディエンスのターゲティングなどを一括して行うことで、広告効果を効率化、最大化することができます。

DSPの仕組み

仕組み

DSPを通じた広告枠の購入は、リアルタイムかつオークション形式で行われます。DSPに入稿された広告とターゲティング、上限入札単価、予算に基づき、条件に合致する広告枠をリアルタイムで購入し、広告の表示が可能となります。

条件に合致する広告枠は、媒体社向けのプラットフォームであるSSPからオークションのリクエストが行われ、供給されます。一般的に、広告枠はCPM(コスト・パー・マイルの略、広告が1000回表示されるたびにかかる費用)でオークションにかけられ、広告が表示されるごとに料金が発生します。

SSPとは

SSPとは、Supply-Side Platform(サプライサイドプラットフォーム)の略で、媒体、メディアの広告枠販売や広告収益最大化を支援するツールのことです。DSPは、SSPから広告枠の情報を取得し、広告主のニーズに合った広告枠を入札します。SSPは、DSPから入札された金額を基に、広告枠を販売します。

DSPの特徴

DSPはGDN(Google ディスプレイ広告)やYDA(Yahoo! のディスプレイ広告)と比べると、課金形態が異なるためクリック単価が高いことが多いです。しかし、配信可能な広告枠は多く、利用できるターゲティングも豊富です。また、近年では、ディスプレイ&ビデオ 360やThe Trade DeskといったDSPからDOOH(デジタル屋外広告)やCTV(コネクテッドTV)へ広告を配信することが可能となっています。

GDN、YDAとの比較

 主な課金形態ターゲティング配信可能な広告枠
DSPインプレッションプラットフォームごとに異なる接続しているSSPに準拠
GDNクリックGoogle保有データGoogleプロパティ(YouTube・Gmailなど)+提携ネットワーク
YDAクリックYahoo!保有データYahoo!プロパティ(Yahoo!トップ、Yahoo!ニュースなど)+提携ネットワーク)

 

DSPの費用感

DSPの費用感は、利用するDSPやキャンペーンの規模によって異なります。大抵の場合、DSPの利用には最低出稿金額が設定されており、50万円から利用できることが多いので、参考にしてみるとよいでしょう。

代表的なDSP

UNIVERSE Ads|株式会社マイクロアド

UNIVERSE Adsは、株式会社マイクロアドが提供するDSPです。業界に特化した豊富なデータとの連携が特徴です。業界や業種の特性を正確に把握し、最適な広告配信を実現します。

Criteo|CRITEO株式会社

Criteoは、ユーザーのWebサイト訪問や購買履歴などのデータを活用して、個々のユーザーに対してパーソナライズされた広告を配信することに特化しています。ユーザーの行動に基づいた広告体験を提供することで、関連性の高い広告を効果的に展開します。

ディスプレイ&ビデオ 360|グーグル合同会社

ディスプレイ&ビデオ 360は、グーグルが提供するDSPです。特徴としては、YouTubeへの広告出稿が可能で、Google アナリティクス 4などのGoogle マーケティング プラットフォーム製品とのデータ連携も容易な点が挙げられます。これにより、広告キャンペーンの管理やデータ活用がより簡単に実施できます。

まとめ

DSPは効果的なキャンペーンを実施するための重要なプラットフォームですが、GDNやYDAと比較すると得意領域が異なるため、目的に応じたメディアプランが必要です。

アタラでは、専門知識が豊富なスタッフによる広告運用最適化サービスやコンサルティングを提供しています。現状のパフォーマンスにご不満の方や、DSPを始めてみたいと思われましたら、ぜひご相談ください。

また、Unyoo.jpではDSPをはじめとしたプラットフォームの最新動向やコラムを日々発信していますので、この機会にSNSアカウントのフォローをお願いします。

【運用型広告のトレーニング、スキルアップ、リスキリング、必要ですか?】

✓社内の知識を醸成するため、Google 広告などの運用型広告のトレーニングをしてほしい
✓Cookieレス、ファーストパーティデータ、リテールメディアなど最新のトレンドについて知りたい
✓広告代理店のマネージャーとして知っておくべきことを吸収したい
✓ハウツーに止まらない本質的な考え方から身に付けたい
という方は、まずはライトな相談から
支援内容とお問い合わせはこちらをクリック

小湾 喜仁

アタラ合同会社 コンサルタント。大学を卒業後、Web広告代理店にてSEM、DSPのプランニング・コンサルティングに従事。その後、2018年5月より外資系広告代理店に転職。様々なグローバルブランドに対し、マス広告連動や最先端のアドテクノロジーを駆使したコンサルティングとアクティベーションを提供する。更なるスキル向上を目指すため、2021年4月よりアタラ合同会社に入社。運用型広告最適化サービスのコンサルタントを担当。フルファネルを意識したコンサルテーションを信条に、クライアントと伴走している。 小湾喜仁についてもっと詳しく知る

「アタラ Unyoo.jp 特選コラム」掲載のオリジナル版はこちらDSPとは?料金・仕組み・特徴について解説|GDN、YDAとも比較

用語集
CPM / Cookie / DSP / SEM / SNS / SSP / インプレッション / キャンペーン / ディスプレイ広告 / ファネル / 広告代理店 / 訪問
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

内部要因
Webページにキーワードを記載したりHTML要素を適切に利用したりする「ページ内 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]