インプレッション とは 意味/解説/説明 【impression】

略語/フルスペル/訳語

impression

ネット広告における、「広告が表示された回数」を意味する。

広告表示に関する指標としては「リクエスト」「インプレッション」の2つがある。

「リクエスト」は、ブラウザから広告配信サーバーに対して広告の表示要求が送信された回数を示し、「インプレッション」は実際にブラウザ上で表示された回数を示す。

ページが表示されている途中に別のページへ移動したりブラウザを閉じたりすると、広告配信サーバーにリクエストが発生したけれどもブラウザでは広告が表示されない状況が発生する。そのため、「リクエスト」と「インプレッション」を正確に計測できるようになっている広告配信システムもある。ただし、システムによっては「インプレッション」として表示されるデータが実際にはリクエスト回数を意味する場合もあるため、注意が必要だ。

また、広告表示以外でも、「ブラウザで表示されること」という意味で「インプレッション」の用語を使う場合もある(たとえばページ表示回数と同じ意味で使う場合など)。

この記事が役に立ったらシェア!

用語「インプレッション」が使われている記事の一覧

全 686 記事中 1 ~ 25 を表示中

ページ

Attribution.jp分室

アトリビューションがネット広告に革命をおこす: Fringe81田中弦氏×アタラ有園雄一氏 対談

各広告チャンネルの本当の効果を把握して管理することでコンバージョンを増やす「アトリビューション」
有園 雄一(アタラ合同会社 COO)2011/9/6 10:00644228
SNS運用のヒントが見つかるメディア We Love Social 特選記事

これが本当に必要な10箇条! 企業のTwitter運用を成功させる10ポイントを完全解説【We Love Social特選記事】

Twitter運用の成果を出すために何をすべきか悩んでいる担当者に、効果的に運用するためのポイントを解説。
株式会社コムニコ6/22 9:00283
はじめての「Google アナリティクス for Firebase」入門

Google アナリティクス for Firebaseレポートの見方と10種類のレポートを解説

Google アナリティクス for Firebaseレポートの見方と10種類のレポートを詳しく解説します【第2回】
片岡崇史(アユダンテ)2020/4/1 7:00733516
Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

SEO基礎用語集[完全版]

Attribution.jp分室

コストデータもナシに、アトリビューション分析なんてできませんよ/ロックオン一木氏×アタラ杉原氏 対談

第三者配信機能を搭載する「ViewThruエビス」をリリースしたロックオンの一木氏が語る「アトリビューションの今」
Attribution.jp2013/10/4 14:00743218
Marketing Native特選記事

「大事なのは『ターゲット』と『指標』を変えていくこと」アドテクの第一人者・菅原健一氏が語るBtoBマーケティングに必要な思考法

BtoCに比べて語られることが比較的少ないBtoBマーケティングで成果を上げる方法について、ムーンショット代表取締役CEOの菅原健一さんに話を聞いた。
Marketing Native2019/9/13 8:0072811
Web担当者必見! リサーチ データ&市場調査レポート

どんなデジタル広告を、どんな目的で、どのくらい予算をかけているのか【マーケター必見】

潜在顧客に対してデジタル広告をどのように活用しているかをまとめたAdRollによる調査報告。
Web担編集部2017/6/27 6:001644212
Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

検索順位が、ある日突然下落する――それでも成功を維持できるSEO戦略の6つのポイント(後編)

順位降下の対処法を、6つのポイントで解説していく。
第三者配信アドサーバーに日本一詳しくなるための教科書

純広告は博打か? 第三者配信による真の広告効果測定 | 第三者配信その2

広告評価を正しく行うには、広告クリック経由だけでなく、間接効果も評価しなくてはいけない
田中 弦(Fringe81株式会社)2011/6/9 9:00160107116
単発記事

タダで楽しむad:tech 2010情報 【ビジターパス無料登録コード付き!】

日本のイベントとしては比較的高額なad:techだが、実は、無料でも参加できる部分も多いのだ
安田英久(Web担 編集統括)2010/10/18 8:000206
Facebookページ活用 実践ガイド

企業がFacebookページを始める時に押さえておきたい28個の手順 【準備&プランニング編】

うちの会社でもFacebookを使いたいけど、どこから手を付けたらいいんだろう……
Mozcon

最良のコンテンツマーケティング戦略とは? ビジネス成果に貢献する5つのTips

アンディ・クレストディナ氏が語る、成功する1%のコンテンツマーケーターが実践する5つのTipsを解説。伊東氏によるMozcon2019レポートの最終回
伊東 周晃(JADE)2020/2/5 7:0021320341
Marketing Native特選記事

推測せずに、計測せよ。「マーケのホンネ」で語られたスタートアップ企業のマーケティングのリアルとは?

マーケターがリアルを語るイベント「マーケのホンネ」。今回は急成長いちじるしい「LIPS」と「Sucle」が登壇しディスカッションを行った。
Marketing Native2019/9/6 8:0042913
Web担当者必見! リサーチ データ&市場調査レポート

Webサイトのレスポンス速度から見るインターネットユーザーの閲覧行動と企業の課題

閲覧環境に大きな影響を与えるWebサイトのレスポンスに着目し、986社のWebサイトの実態を調査した。
神戸デジタル・ラボ2014/1/15 9:0028532996
海外&国内SEO情報ウォッチ

強調スニペットがSEO成功とは限らなくなる? グーグルが検索結果1ページ目の表示を変更【SEO情報まとめ】

Google検索で1位よりも上に表示される「強調スニペット」を獲得することの検索トラフィック価値が、グーグルの仕様変更によって変わりつつある。想定外なYahoo!検索への影響を含め、変更の内容を詳しくお届けする。
鈴木 謙一2020/1/31 7:00514713
インタビュー

月間億単位の広告をチェック、リスティング広告のスパムや不正クリックと戦うYahoo! JAPANの裏側

ヤフーが取り組む、リスティング広告の品質を高めるための審査や不正監視について聞いた
池田真也(Web担 編集部)2010/8/27 9:00911273
Attribution.jp分室

広告をクリックしない99%の気持ちを動かし、それを可視化していくこと:朝日広告社酒井氏×アタラ有園氏 対談

アトリビューションの先駆者である朝日広告社が考えるアトリビューションマネジメントとは?
Marketing Native特選記事

化粧品メーカーのポーラが、たった5日間でフォロワーを7000人獲得したTwitter運用施策のポイントとは?

ポーラ「APEX(アペックス)」は、パーソナライズドスキンケアのブランド。Twitterのアカウントを開設し認知度向上とフォロワー獲得に成功したが、どういった運用を行ったかを担当者に聞いた。
Marketing Native2020/3/12 8:0063124
単発記事

Googleアナリティクスを DMP化して DoubleClick Digital Marketingと連携させる 具体的な方法

統合的に分析してマーケティング施策を進めることで、マーケティングROI最大化を実現できる環境が整う
大城 拓也(トランスコスモス)2014/3/12 9:00693106164
海外&国内SEO情報ウォッチ

内部リンクにトラッキングパラメータを付けるのはSEO面でリスクあり【SEO記事12本まとめ】

SEOを考慮するのであれば、内部リンクにはトラッキング用のパラメータを付けないほうがいい場合もある――サイト内のユーザー行動を分析したい場合でも
PR

「LINE広告ってリーチ数はスゴイけど、お高いんでしょう?」LINEに突撃! 気になる疑問の本音は?

月間アクティブユーザー数8,600万人(2020年9月時点)の内訳は? いくら使えば効果が出る? 効果的な配信方法は? 中小企業でも使えるの?――Web担編集長・四谷が、LINE広告の担当者を質問攻めにしてきました!
森田秀一2020/10/29 7:00252269
Marketing Native特選記事

累計90万フォロワーのグロースを実現! ハピラフ・富田竜介に聞く「Instagramアカウントのグロースハックのポイント」

マーケティングコンサルティング、Instagram支援事業を提供するハピラフ代表の富田竜介さんに話を伺いました。
Marketing Native2020/8/6 6:00455
海外&国内SEO情報ウォッチ

グーグルSERPが10年前に巻き戻り? 「1サイト2ページまで」の真意とは?【SEO記事12本まとめ】

グーグルの検索結果ページが10年前の仕様に戻った――同じサイトから2ページまでしか表示されなくなったのだ。なぜこのタイミングで古く懐かしい制限が戻ったのか
鈴木 謙一2019/6/21 7:0065558
単発記事

ウェブ解析は多様なデータ+人工知能的処理の“インテリジェンスマーケティング”の時代へ

冨岡晶(Web担編集部)2008/7/17 8:002124
そのまま会議に出せる!Facebookネタ

Facebook広告に大きな動きアリ! 「関連度スコア」「マルチプロダクト広告」などチェックすべし

Facebook広告に関して、「関連度スコア」「マルチプロダクト広告」「広告マネージャアプリ」など、大きな動きが続いている
エンゲージメント・ラボ(株式会社メンバーズ)2015/4/15 7:00452212

ページ

メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ポストインプレッション
広告の効果に関する用語の1つ。広告を見たことでそのあとのユーザーの行動が変わる効 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]