はじめてWEBインターネット関連ニュース はじめてWEBニュース

Web制作会社を中小企業向けに無料マッチング、ニフティが「@nifty WEB販促の窓口」提供開始

約100社から複数の制作会社を紹介、詳細なヒアリングを実施
よろしければこちらもご覧ください

中小企業向けにWeb制作会社を紹介する無料のマッチングサービス「@nifty WEB販促の窓口」を、ニフティが2月18日に開始した。

「@nifty WEB販促の窓口」サイトトップページ

大手企業ではWebサイトを活用した販促が盛んだが、中小企業では、予算や効果測定、会社選定といった部分で悩み、導入をためらっているケースが多い。「@nifty WEB販促の窓口」は、こういった問題への対応を支援するサービスだ。

まず、Web販促に関する要望(内容、予算、期間など)を担当者がヒアリングし、要件整理を補助。

次に、要件に合ったWeb制作会社を複数選定し、提案を代理で依頼する。

依頼を受けた各制作会社は、さらに詳細なヒアリングを行ったうえで、施策と見積もりを提案。その後、制作会社を紹介し正式発注という流れだ。

紹介可能な制作会社数は約100社で、担当者が実際に各地に出向いてスキルや実績を審査し選定したWeb制作会社とのこと。制作会社の紹介までは完全無料。

今後は、同社の「ニフティクラウド」など法人向けITソリューションとも連携し、中小企業向けIT活用支援サービスをワンストップで提供する方針だ。

サイトには、制作会社の現場担当者による、Web販促に関するハウツー記事、Q&Aなどのコンテンツも掲載されている。

問い合わせは「@nifty WEB販促の窓口」サイトのフォームまたは運営局電話窓口から可能。

参考リンク

Web担先生と初心者君のやさしいニュース解説

初心者君

Webサイト制作会社選びって、難しいですからねー。

Web担先生

うむ。でもね、このサービスのポイント、「Webサイト制作会社紹介サービス」ではなく、「Web販促の相談窓口」というのを前面に押し出しているところなんだ。

初心者君

というと?

Web担先生

「Webサイト制作」というと、サイトを作ることがゴールになっているように聞こえるよね?

初心者君

まぁ、そうですね。

Web担先生

でも、Webサイトを作るというのは、何か達成したいゴールがあるからするんだよね?

初心者君

そりゃそうですね。もっと売れるようにとか、もっと問い合わせが増えるようにとか。

Web担先生

そう。そこがポイント。サイト作りは、「販促」「営業」の手段でしかない。

初心者君

そうか、「制作会社紹介」だと、作るまでしかイメージできないですからね。

Web担先生

そう。どんなにキレイなサイトを作っても、商売に役立たなければ意味がない。このサービスは、そこをよく理解しているね。

初心者君

大事なポイントですね。

Web担先生

「何のためにWebサイトを作るのか」言い換えれば、「どうなればWebサイトを作ってよかったと思うのか」そこを明確にして進めるのが大切なんだ。

「はじめてWEB」掲載のオリジナル版はこちら:
Web制作会社を中小企業向けに無料マッチング、ニフティが「@nifty WEB販促の窓口」提供開始(2015/02/20)

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

リンケラティ
リンクを張ってくれるひとたちを指す造語。 SEOにおいてリンクは重要な要素 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]