コメント投稿

LeanGoがコンバージョン数増加に向けた改善案を自動提案するサービス「Dejam」を展開

デジタルマーケティングのナレッジマネジメント「GrowthPlanet」のコンセプトを再定義
よろしければこちらもご覧ください

ウェブメディア・サービス改善事業のLeanGoは、同社のデジタルマーケティングのナレッジマネジメント(知識経営)SaaS「GrowthPlanet(グロースプラネット)」を「Dejam(デジャム)」に名称変更した、と9月21日発表した。アップデートに合わせてコンセプトを再定義し、ウェブサービスのコンバージョン(最終成果)数増加に向けた改善案を自動提案するサービスとして展開する。

GrowthPlanetは、サービスのグロース(成長)のためのプラットフォームの意味を込めて運営してきたが、アップデートを重ねるにつれて提供価値が変わったことから、Dejamに変更。CVR(コンバージョン率)の改善に必要な業務支援機能を持つCRO(コンバージョン率最適化)サクセスプラットフォームにコンセプトを改めた。CVR改善施策の自動提案機能「CROサジェスト」を備える。

DejamのCROサジェスト機能では、ウェブ業務の初心者でも容易に改善案が手に入る。改善したいウェブ画面の画像を添付すると、CVR改善につながるデザインをシステムが提案。ベータ版のテストユーザーからは、ちょっとした改善なら人がいらなくなると思った、社内にノウハウがなくても何をすればいいか明確なので改善できるようになった、などの声が寄せられたという。

よろしければこちらもご覧ください
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Googleウェブマスターツール
同義語 の「Google Webmaster Central」を参照 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]