コメント投稿

無料ウェビナー【デジタルマーケティング/営業を起点にDXを進める8つの視点】マーケティング視点でDXを成功させるために取り組むこととは?

12/8開催の無料オンラインセミナーです。環境変化に適応して常に変わり続けられる組織になるためにはどうしたらいいのか、一緒に考えます。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

「DX(デジタルトランスフォーメーション)」「デジタルシフト」という言葉を目にする機会が増えてきました。 しかし同時に、これらの言葉やキーワードになっているレポートを目にしても「具体的なイメージがわかない」「まず、何をどのようにはじめればいいかわからない」という声も多く耳にするようになりました。

今回のセミナーでは、2020年でのDXの進捗状況をチェックしつつ、DXとデジタルシフトの違いを整理することから、デジタル成熟度に応じたソリューションをご紹介します。

このような課題を持った方におすすめの内容です

  • DXに取り組んだが、うまくいかなかった
  • 「DX」「デジタルシフト」で、何がどのように変わるか知りたい
  • 自社がどのようなステップでDXやデジタルシフトに取り組むべきかの道筋を立てたい

合同会社あやとりのセミナー詳細、申し込みページへ移動します。

 開催概要

日時2020年12月8日(火曜日)13時30分~14時30分
プログラム

13:20~13:30: 入室開始、フリートークタイム
――――――――

13:30~13:40: あいさつ、アイスブレイク
13:40~14:15: 講演 「マーケティング視点でDXを成功させるために取り組むこととは?」

14:15~14:25: 質疑応答、フリーディスカッション

14:25~14:30: まとめ

会場オンライン(zoomを使用)
参加費無料
定員30名
主催合同会社あやとり

 

  ※合同会社あやとりのセミナー詳細、申し込みページへ移動します。

※当社開催のセミナー情報は、ウェブサイトにて随時更新しています。

  →ウェブ活用&マーケティングセミナー一覧ページはこちら

よろしければこちらもご覧ください
000
000
-->
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

重複コンテンツ
同じドメイン名内、または他のドメイン名にわたって存在する、「内容は同じだがURL ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[GOLD SPONSOR]
株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス