コメント投稿

HTTPS/HTTPの混在にするとGoogle Chromeでブロックされる件

よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

プライム・ストラテジー株式会社はコラム「HTTPS/HTTPの混在にするとGoogle Chromeでブロックされる件」を公開しました。

###

吉政忠志氏のコラムがデジタル・ヒュージ・テクノロジーで公開されました。
興味がある方はご覧ください。

こんにちは。デジタル・ヒュージ・テクノロジー顧問の吉政でございます。
Google公式ブログで、Google Chrome Ver.81では「HTTPで提供されている画像を自動的にHTTPSへアップグレードし、HTTPSで提供されていない場合はブロックされる」との発表がありました。
以前から常時SSLの話が叫ばれていますが、2018年10月のZDnetの記事によると「企業サイトのHTTPS化は2割、大学や銀行では半数以上–JIPDEC調査」との結果も出ており、常時SSL化が進んでいないことがわかります。

この続きは以下をご覧ください
https://column.prime-strategy.co.jp/archives/column_3418

よろしければこちらもご覧ください
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google Webmaster Central
自分のサイトをGoogleに登録するための管理ツール。 検索エンジンのクロ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]