コメント投稿

MAツール「Probance One」経済産業省のIT導入補助金対象サービスに認定

ブレインパッドが提供するBtoC向けMAツール「Probance One」が経済産業省のIT導入補助金対象サービスとして活用いただけます。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

 

 株式会社ブレインパッドは、当社が提供するマーケティングオートメーションプラットフォーム「Probance One(プロバンス・ワン)」が、経済産業省の推進する「サービス等生産性向上IT導入支援事業(以下、IT導入補助金)」の対象サービスに採択されたことをお知らせします。
 当社の製品が同制度の採択を受けるのは、本年4月のレコメンドエンジン搭載プライベートDMP「Rtoaster(アールトースター)」に続き2製品目となります。
 「IT導入補助金」は、中小企業や小規模事業者の生産性向上を目的に、ITソフトウェアやサービスを導入する際の経費の一部を補助する制度です。本制度を利用し、「Probance」を導入することで、最大100万円の補助が受けられます(*1)。

 

「Probance」が選ばれる3つの理由

  1. BtoC企業のためのオールインワン型マーケティングオートメーション
  2. 機械学習機能を標準搭載し、全自動でパーソナライズを実施
  3. 手ごろな価格体系でわずか3ステップでの運用開始が可能

 

詳細はこちら

https://goo.gl/0d5nAm

 

問い合わせ先

info@brainpad.co.jp

※申請期限が6月30日までとなっております!ご検討を希望される企業様はお早目にお問い合わせ下さい。

 

よろしければこちらもご覧ください
160
160
-->
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

リンク
WWW上でページとページをつなぐ仕組みで、元は「ハイパーリンク(hyperlin ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[GOLD SPONSOR]
株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス株式会社電通デジタル