Drupalのベンダーアクイアが英Cohesion社を買収し、高度なコーディングスキルがない人もDrupal製Webサイト制作がよりスピーディーに

ローコードのDrupalウェブサイトビルダーDX8の開発元で最大4倍の速度を実現

デジタルエクスペリエンスプラットフォームを提供するAcquia(アクイア)は、9月4日に英Cohesion社を買収したことを同日発表した。Cohesion社は、ローコードのDrupalウェブサイトビルダーDX8の開発元であり、買収により、高度なコーディングスキルを持たないマーケターやサイトビルダーでも、最大4倍の速度でDrupal製Webサイトを作成できるという。

アクイアはCohesion DX8を使用して、Drupal Webサイトを作成するテクノロジーへ投資を続けている。Cohesion DX8は、デザイナー、マーケティング担当者が美しいサイトを迅速に構築できるように、テーマ、レイアウト、ページのブラウザー内作成を提供する。

Cohesion DX8をアクイア製品ポートフォリオに組み込むことにより、顧客とパートナー、およびデジタルマーケティングチームや代理店は、従来の開発の数分の一の時間でDrupalのWebサイトをゼロから作成できるようになった。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

属性型・地域型JPドメイン名
日本のドメイン名である.jpドメイン名の、さらに細かい種別の1つ。正式には「属性 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]