オウケイウェイヴが企業向けAIエージェントサービス「OKWAVE AI Knowledge」を開始

利用者からの質問に対して聞き返しながら最適な回答を提示、「OKWAVE」のQ&Aを学習
よろしければこちらもご覧ください

Q&Aサイト「OKWAVE」を運営するオウケイウェイヴは、企業向けAI(人工知能)エージェントサービス「OKWAVE AI Knowledge(オウケイウェイヴあいナレッジ)」を6月28日に始めた、と同日発表した。利用者からの質問に対し、聞き返しながら最適な回答を提示する。OKWAVEの1000カテゴリー、3500万件以上のQ&Aデータを学習し、一般的な単語の関連性やさまざまな言い回しを知識化して保持している。企業は大規模な言語データの構築作業が基本的に不要で、AIの専門知識がなくてもAIエージェントが手軽に導入できる。

OKWAVE AI Knowledgeは、人間のように情報を知識化して最適な答えを見付けて示すオウケイウェイヴのAI開発プロジェクト「KONAN」をベースにしたAIエージェントサービス。企業内に蓄積されたFAQデータや問い合わせデータなど、企業独自のQ&Aデータをオウケイウェイヴに提供すると、機械学習・知識化したAIエージェントサービスが最短3週間で利用できる。質問内容が不足している場合、AIエージェントが聞き返して補足や詳細な説明を促すことが特長となる。企業のサイトなどに専用ページとして設置する。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

スローアウェイドメイン
使い捨てる(throwaway)ことを前提に取得されたドメイン名。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]