スマートフォンレポート

iPhoneユーザーのブラウザサービス接触率1位はYahoo!、次いでGoogle、Facebook

2012年7月発表の調査レポートから「iPhoneユーザー利用動向」の内容を届ける
よろしければこちらもご覧ください

この記事は、ドコモ・ドットコムが発行するモバイルビジネス・マーケティング情報誌「スマートフォンレポート」の一部を、Web担当者Forum向けに特別公開したものです。

スマートフォンレポート

今回は2012年7月に発表された「スマートフォンレポート vol.1」から、調査報告2「iPhoneユーザー利用動向」の調査レポートをお届けする。

iPhoneユーザー利用動向

次に、iPhoneユーザーの利用傾向に注目してみたい。iPhoneユーザーの接触率(期間内に対象ドメインに接触したユーザーの割合)に関する調査を実施し、よく使われているブラウザサービス及びアプリサービスを抽出してみた。調査期間内において、ブラウザサービスで最も接触率が高いのは「Yahoo」で、次いで「Google」という、2大検索ポータルが最もアクセスされているという結果となった。また「Facebook」「YouTube」「楽天」がこれに続くが、「Facebook」はこれまでSNSジャンルをリードしてきた「mixi」や「Twitter」を上回る勢いが感じられ、今最も重要なコミュニケーションツールとも言えよう。

利用の多いブラウザサービスを大別すると、「検索」「SNS/ブログ」「EC」などが挙げられるが、その利用傾向としてまずは検索を行い、それから目的のサービスへと遷移するフローと想定される。故に、フィーチャーフォン時代以上に、検索エンジンへのSEO対策及びリスティングといった検索広告は非常に重要であると思われる(図1)。

図1 iPhoneユーザーの接触率上位ブラウザ
図1 iPhoneユーザーの接触率上位ブラウザ

一方アプリ利用傾向も見てみると、ブラウザサービスの場合と同様に検索ポータルが上位に位置するものの、その他では「LINE」の存在が目立つ。無料通話&メールアプリである「LINE」は、ブラウザの接触率ランキングでも上位に入っており、その普及加速度は目を見張るものがある。同様のサービス「Viber」「カカオトーク」なども含め、無料通話&メールサービスはその無料という切り口を武器に、今後もさらに拡大していくことが予想される。と同時に、従来のコミュニケーション手段に変化が生じることも考えられるため、モバイルビジネスを展開する各企業側も、メールマガジンなど多数存在するコミュニケーションツールの中から、その時代で最も適した商品告知手法を見極めていく必要性が感じられる(図2)。

図2 iPhoneユーザーの接触率上位アプリ
図2 iPhoneユーザーの接触率上位アプリ

また日々の利用において、アプリとブラウザのどちらが主に使われているのかを見てみたい。平日と土日におけるサービス利用率を時間帯毎に出してみると、iPhoneユーザーにおいては全般的にアプリの利用傾向が高い結果となった。アプリでのサービス展開が活発なiPhoneならではと思われる結果だが、Android端末を含めたスマートフォン全体としてみた場合、今後HTML5を活用したサービスの普及などによってこの傾向がどう変化していくのか、ブラウザサービス提供及び利用の増加が見られるのか注目である(図3、図4)。

図3 iPhoneユーザーのブラウザ/アプリ別利用率(平日平均/全体)
図3 iPhoneユーザーのブラウザ/アプリ別利用率(平日平均/全体)
調査実施期間:2012年5月7日~5月13日
図4 iPhoneユーザーのブラウザ/アプリ別利用率(土日平均/全体)
図4 iPhoneユーザーのブラウザ/アプリ別利用率(土日平均/全体)
調査実施期間:2012年5月7日~5月13日
取得データiPhoneユーザーのインターネット経由でのブラウジング/アプリ接触状況データ
※3G(UQ含む)/Wi-Fi経由とも取得
※オフラインでのアプリ利用等については捕捉なし
調査対象関東地区在住の15~59歳のiPhoneユーザー 約500サンプル
調査実施期間2012年5月1日~5月31日
調査実施機関ビデオリサーチインタラクティブ調べ

この記事は、ドコモ・ドットコムが発行するモバイルビジネス・マーケティング情報誌「スマートフォンレポート」の一部を、Web担当者Forum向けに特別公開したものです。

スマートフォンレポート

スマートフォンレポート

「スマートフォンレポート」は、独自調査の分析レポートや、NTTドコモへのインタビュー、またモバイルビジネスを展開する上で鍵となるメールマーケティングや広告展開等についての記事を掲載する隔月発行のモバイルビジネス・マーケティング情報誌です。

※6/26をもってサービスの提供を終了致します。
長らくご愛読いただきましてありがとうございました。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

広告代理店
広告を出したい者(広告主)と広告を掲載する者(媒体)の間にたつ存在。 媒体 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]