メールマーケティング基礎講座

メール向けの罫線&囲み枠素材30選! メルマガの装飾に今すぐ使える

コピペで使える、テキストメールの素材集! 今回は、アイキャッチに有用な囲み枠や罫線のサンプルをまとめました。メルマガ制作時にポイントとなる記号や文字の使い方をおさらいした上で、シンプルなものからかわいいものまで30種類のテンプレートを紹介。メールの飾り方を変えるだけで、目を引くだけでなく、可読性の向上も目指せるかも。日ごろから自分が読んでいるメルマガを参考にするのもいいですね。
よろしければこちらもご覧ください

テキストメールの装飾にすぐ使える罫線や囲み枠を紹介
アイキャッチだけではなく可読性向上のためにも積極活用したい

テキストメール制作時にポイントになるのが、罫線や囲み枠を用いた装飾部分である。読者の注目を引くのに有効なだけではなく、トピックの見出しに番号をふって目次を用意すれば、メールの可読性が向上する。これまでの記事の中で触れた改行やフォントの問題をクリアすれば、表現力豊かな装飾を施すことができるだろう。

そこで今回は、メルマガなどですぐに活用できる罫線や囲み枠を紹介していく。まずは、テキストメールの注意点をおさらいしておこう。

  1. 機種依存文字を除く
    丸囲い文字やローマ数字、単位記号、半角カタカナなどは特定のパソコンだけでしか読むことができず、文字化けの原因になるため使用を避ける。
  2. フォントを意識したレイアウトを
    等幅フォントがセオリー。メルマガ内に「等幅フォントでご覧下さい」と記載する方法もあるが、プロポーショナルフォントでもレイアウトが崩れないようにすることが望ましい。
  3. 主要メールソフト/Webメールでの表示を意識する
    メール配信オペレーションのチェック項目でも触れたように、Outlook ExpressやOutlookなどでは意図しない場所で改行が削除されてしまうことがある。主要なものに関しては実際にメールソフトでの表示確認も必要になるだろう。

これらの注意点を理解したうえで下記の30種類のサンプルを活用してもらいたい。いろいろな種類があるため、印象やイメージなどで大きく4つに分類している。

罫線1(硬い/信頼感がある/男性的)

罫線2(柔らかい/親近感がある/女性的)

罫線3(目を引く/キャンペーンなどに向く)

囲み枠(タイトルやメール中の見出しで利用)

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ILD
リンク元ドメイン名の数、つまり、どれくらい多くのサイト(ドメイン名)からリンクを ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]