「Oracle Marketing Cloud」の「Oracle Cross-Channel Marketing」がパートナーを拡充

イベント管理プラットフォーム「イベントレジスト」と連携、参加者情報を取り込んで活用

日本オラクルは、同社のクラウド型マーケティングプラットフォーム「Oracle Marketing Cloud(オラクル・マーケティング・クラウド)」のマーケティング自動化機能「Oracle Cross-Channel Marketing(オラクル・クロス・チャネル・マーケティング)」で、パートナーシップを拡充した、と3月3日発表した。イベントプラットフォームのイベントレジストが提供するイベント管理プラットフォーム「イベントレジスト」と連携する。

イベントレジストは、イベントの告知・決済・申し込み・来場者管理ができる。イベントレジストで申し込んだイベント参加者の情報をOracle Cross-Channel Marketingに取り込み、顧客の情報、行動履歴として期待値の高さの数値化や、キャンペーンでの効率的なアクション管理が可能になる。Oracle Cross-Channel Marketingは顧客ごとに最適化したキャンペーンを実施し、顧客の反応を数値化して精度の高い見込み客を絞り込む。

日本オラクル
http://www.oracle.com/jp/

イベントレジスト
http://eventregist.jp/

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CGM
主にインターネット上で消費者が書き込むことで内容が生成されていくメディアのこと。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]