GMOインターネットとアイオイクスがモバイルサイトのSEO対策サービスをスタート

よろしければこちらもご覧ください

インターネット活用支援事業のGMOインターネットと、ネットビジネスに関するコンサルティングを行うアイオイクスは、モバイルサイトのSEO対策サービス「モバイルSEO+」を提供開始した、と7月7日発表した。効果に応じて料金が発生する成果報酬型で、課金対象検索エンジンは「Yahoo!モバイル」「Googleモバイル」。スタンダードプランとバリュープランがあり、スタンダードプランは、1キーワードを軸に関連性のあるワードを2つ設定。対策キーワードを定型化して作業コストを低減させることで月額10万5000円の低料金を実現したという。バリュープランは複数のキーワードを軸に上位表示させたり、難易度の高いキーワードで上位表示させたいと考える事業者向けのプランで、料金は別途見積もり。

GMOインターネット
http://www.gmo.jp/

アイオイクス
http://www.ioix.com/

モバイルSEO+
http://seo.gmo.jp/mobileseo/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

XMLサイトマップ
検索エンジンに対して、サイト内にあるページをリストアップして伝えるファイル。XM ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]