アイオイクスが多変量解析機能を実装したモバイルサイト向けLPOツールの提供を開始

コンバージョン率に影響を与えるコンテンツ要素を抽出
よろしければこちらもご覧ください

ウェブマーケティングソリューションのアイオイクスは、モバイルサイト向けLPOツールでは初という、多変量解析(MVT)機能を実装したモバイルLPOソリューションツール「DLPO mobile」を2月23日提供開始した、と同日発表した。同社はPC版のLPO支援ツール「DLPO」を提供しているが、モバイル需要の高まりからDLPO mobileを開発。PC版と同様にA/Bテスト、多変量解析などのテスト機能、検索キーワードや携帯キャリアを識別するターゲティングなどの機能を搭載。多変量解析機能は、ランディングページのコンテンツ要素ごとに複数のクリエイティブを差し替えてテストでき、コンバージョン率が高いパターンを分析し、コンバージョン率に影響を与えるコンテンツ要素を抽出できるという。

アイオイクス株式会社
http://www.ioix.com/

モバイルLPOソリューションツール「DLPO mobile」
http://mobile.landingpage.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CTR
広告がクリックされた頻度を表す。 たとえば、広告が1000回表示され、その ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]