CSR とは 意味/解説/説明 (シーエスアール) 【企業の社会的責任, Corporate Social Responsibility】

読み方

シーエスアール

略語/フルスペル/訳語

企業の社会的責任, Corporate Social Responsibility

Corporate Social Responsibilityの略。

企業が自社の利益のみを追求するだけではなく、すべてのステークホルダー(消費者や投資家に加え社会全体などの利害関係者)を視野に経済・環境・社会など幅広い分野での社会全体のニーズの変化をとらえ、それらをいち早く価値創造や市場創造に結び付けることによって、企業の競争力強化や持続的発展とともに経済全体の活性化やより良い社会づくりを目指す自発的な取り組み。

用語「CSR」が使われている記事の一覧

全 128 記事中 1 ~ 50 を表示中

ページ

ダブルファネルマーケティングを成功に導くには、顧客体験の創出施策や良質なクチコミの確保と拡散施策を立案・実行し、その効果や反響を測定してPDCAサイクルを回し、顧客体験を含んだ顧客の行動や発言のデータをリスニングし、消費者にどのようなブランド体験が発生しているのかを把握しなければならない。

株式会社HARMONYは10月16日、「WEB改善ソリューションフェア」と題したセミナーイベントを開催し、Web担でもおなじみの石井研二氏(HARMONY副社長兼COO)が講師となって、「アクセス解析」「広告効果測定」「サイト改善」「成果アップ」を解説するセミナー+ワークショップを開いた。

当日の様子をレポートするとともに、石井氏が惜しげもなく披露したアクセス解析とサイト改善の考え方やノウハウについて、誌面でお伝えしよう。

日本での第2回の開催となるデジタルマーケティングの大規模イベントad:tech Tokyo 2010。

今回は、ad:techのなかでも、無料で参加できる部分を紹介する。日本のイベントとしては比較的高額なad:techだが、実は、無料でも参加できる部分も多いのだ。

石井 研二(HARMONY) 2010/08/17 10:00 (37)(32)

前回に続き、KPIについて考察しよう。「目標」と言うと、資料請求のような住所氏名を送信するタイプのゴール、いわゆる「コンバージョン」のことと思われる向きも多いが、企業サイトで大切にしたいゴールはフォーム送信なしのものも多い。“閲覧を増やしたいページ”という考え方のゴールも不可欠なのだ。

PR 2.0の現場から
ネットPR時代を生きる広報&マーケティングパーソンへ

日産自動車株式会社の有するウェブサイトは全世界に渡って80サイト以上にも達するそうです。それらのウェブサイトを通じて、それぞれの国、地域で独自の情報発信をしています。

今回は、オンラインマーケティングにおいて多くの話題を集めている日産自動車の販売促進からのアプローチと、公式ウェブサイトにおけるコーポレートコミュニケーションのアプローチ、そして対マスコミを担当している広報の3人の方にご登場いただき、それぞれの立場からの現在の取り組みと次の課題についてお話をお伺いしました。

石井 研二(HARMONY) 2010/05/12 9:00 (44)(118)

「KPI」のことを調べていたら、ネット上の情報が間違いだらけだとわかった。これから何回かにわたってKPIの設定と活用について実践的な情報を書いていくことにしよう。ホームページの効果の維持向上に大きく関わる指標づくりなので、良く考えてほしい。「うちのサイトでは目標が明確になっていない」というあなたでも大丈夫だ。任せてほしい。

石井 研二(HARMONY) 2008/07/03 10:00 (65)

Webサイトの“見える化”&“カイゼン”講座
検索キーワードリストから見つけ出すコンテンツ企画

「企業情報」は、B2CからB2Bまでほとんどすべてのサイトが必要とするコンテンツだが、どれぐらいどんな訪問者に見られたらよいのかわかりにくいものでもある。今回は、IRやCSR、採用情報も含めた「企業情報コンテンツ」を、アクセス解析から効果拡大する手法に迫ってみよう。

鈴木 謙一 2016/11/11 7:00 (97)(60)

興味深いデータをグーグルが発表した。日本のウェブのHTTPS化状況は、アメリカ・ロシア・インド・ドイツなど他国と比べて低いようなのだ。これは、なぜなのだろうか。

Jリーグのオフィシャルスポンサーでもある人材広告関連大手の株式会社アイデム。新聞の折り込みやフリーペーパーでの認知が高かったアイデムのネット活用は、実は後発だったそうです。

現在では、「イーアイデム」や「人と仕事研究所」など、複数のネットメディアを運営しているアイデムの自社メディアとネットPRへの取り組みについてお話を聞きました。

稲富 滋 2014/01/08 9:00 (88)

新しいことへの好奇心を忘れず情報を大量に取り入れて、課題へ挑戦し、アウトプットをし続けることを繰り返すことで企画・編集などのクオリティが上がっていくと考えているという郷司氏に話を伺った。

吉村 正春 2009/12/02 10:00

周知の通り、CMSはWebサイトの更新・運用負荷を軽減してくれるツールである。HTMLタグに馴染みのない人でも簡単にWebページを更新できる、というのが一般的な認識だろう。いわゆるWCM(Web Content Management)としての機能だ。

確かに、こうした更新ツールとしての役割も大きなメリットである。しかし現在、CMSは単なるWebサイトの更新・運用ツールの域を超えて、企業のWeb戦略を強力にサポートしてくれる存在として注目を集めている。

ビジネス目的別企業Webサイト成功の法則

投資家×IRサイト―企業の情報を正しく伝えるための法則

[投資家×IRサイト]Webサイト成功の法則

IRサイトには、財務諸表をPDFファイルで用意しておけばひとまず大丈夫だろうと考えている担当者は多いのではないでしょうか。今回は、台頭する個人投資家を主なターゲットにし、企業の状態を正しく伝えるためのWebサイト構築のあり方をみていきます。前回同様、記事の最後にはまとめとなるチートシートも用意しました。

かわちれい子のウェブマスターのお仕事
三菱電機ウェブマスター
大矢 富保氏+安齋 利典氏

グループ10万人以上の社員を抱え、B2B/B2Cの広い分野の製品を扱う三菱電機。ウェブマスターの所属は宣伝部だが、その出自は、情シスでもなく、広報でもなく、宣伝でもなく、三菱電機デザイン研究所におけるインダストリアルデザイン。

ユーザビリティや人間中心デザインを専門とするウェブマスターは、大企業のサイトをどのように管理しているのだろうか。

[投資家×IRサイト]Webサイト成功の法則

前回に続き、今回も投資家に対するIRサイトのあり方についてみていくことにします。Webサイトが他のチャネルと異なるのは、掲載できる情報量に限りがないことです。その大きな特性を活かし、Webサイトでしか成し得ることができない方法を考えていきましょう。

[地域社会×企業サイト]Webサイト成功の法則

インターネットが当たり前のものになり、情報収集のツールとして多くのユーザーがWebサイトを活用していることはこれまで何度も述べてきたとおりです。企業を取り巻く地域社会に向けて、自社の企業活動の説明責任を果たすCSR(企業の社会的責任)においてもWebサイトが果たす役割は大きいと言えるでしょう。

仲里淳 2011/04/06 19:00 (40)(60)

第4回企業ウェブ・グランプリの各グランプリを受賞したサイトの担当者が集い、サイトの目的や背景、受賞後の反響などを紹介する「企業ウェブ・グランプリフォーラム」が3月に開催された。フォーラム会場で語られた、各社の取り組みについて紹介する。

[社員×自社サイト]Webサイト成功の法則

全19回にわたってお届けしてきた本連載も今回で最終回となります。最後の法則では、Webサイトを担当するあなたの悩みを解決するための実践法をお届けします。これまで何度も述べてきた社内の各担当部署とのスムーズな連携こそがWebサイトを担当するあなたに課せられた最大の使命なのです。

Web広告研究会 2013/12/03 8:00 (55)(31)

企業ユーザーのWeb閲覧環境を調査した「第5回 企業内Web閲覧環境調査」の結果を受けて、Web広告研究会の企業広報委員会のメンバーによるパネルディスカッションが行われた。自身の企業は実際にどのような閲覧環境で、どんな対応を行っているかが話し合われた。

Web広告研究会 8/21 7:00 (26)(21)

「ルソー、フジタ、写真家アジェのパリ」展・特設サイト、「NEC Vision for Social Value Creation」、資生堂「マジョリ画」などのサイトはどのようにして制作・リニューアルされたのか。各社のWeb担当者たちが語った。

PR 2.0の現場から
ネットPR時代を生きる広報&マーケティングパーソンへ

富士フイルムと富士ゼロックスの2社の持株会社として、富士フイルムホールディングスが誕生したのは、2006年のこと。新社名に合わせての複数ウェブサイトの刷新は、壮大なプロジェクトだったと思います。特に、B2Cでの化粧品事業への参入やB2Bでの医療分野などの拡大や新分野への進出で、ウェブサイトでの情報発信やコミュニケーションの内容も大きく変わってきます。

今回の取材では、長年、富士フイルムのウェブサイトの運営に関わってきたインターネット室の安東氏と長谷川氏にお話をお聞きしました。

石井 研二(HARMONY) 2007/11/27 8:00 (121)

Webサイトの“見える化”&“カイゼン”講座
トップページは誰のもの? 現代流の動線に合わせたトップページ再評価法

今回はトップページの位置づけについて調整しよう。

これまで何度も考察してきたとおり、実際にアクセス解析を行うと、最初にトップページを訪れるユーザーは、今やわずか25%程度しかない。言い方を変えると、トップページを入り口とする来訪者は25%程度なのだ。

そういった状況を理解せずに、これまでのようなトップページ偏重の考え方のままサイトを運営していては、機会損失の原因ともなってしまう。

2011年1月には日本語版でのfacebookページを立ち上げるなど、ソーシャルメディアを活用した顧客とのコミュニケーションにおいても新しい挑戦を続けているANA(全日空)。わずか10数年で最大の販売チャネルに成長したANA SKY WEBを推進してきたWEB販売部の高柳氏にウェブマーケティングの現状と今後を伺いました。

[パートナー企業×法人向けサイト]Webサイト成功の法則

今回は、あなたの会社に対して商品やサービスを導入するパートナー企業(サプライヤー)に対するWebサイトの在り方を考えていきます。Webコンテンツとしては目新しい調達業務ですが、サプライヤーとのコミュニケーションに対してWebサイトで解決できる事柄が以前より広がってきているのです。

深谷歩+藤原亜希子 2014/09/11 9:00 (189)(104)(31)

投稿内容の割合は、企業に直接関係のない話題が4、少し関連する話題が4、サービスや事業のお知らせが2という4:4:2を意識しているという、ワイモバイルのFacebookページ活用を聞いた。

野本 幹彦 2011/06/06 8:00 (81)(32)

みずほFGでは、グループ全体の基盤システム見直しにあわせ、2009年にCMS導入を検討、2011年1月にはグループ全社でCMS導入を完了している。信頼性の確保、ガバナンスの強化、スピードの向上、コスト削減を課題とする、同社のCMS導入について伺った。

狐塚 淳 3/16 7:00 (186)(36)

企業の大小を問わず、Webサイトは多くの人が訪れる「会社の顔」だ。しかし、そのセキュリティをきちんと対策している企業は少ない。セキュリティ対策を怠るとページの改ざんやサイトの踏み台化の危険にさらされてしまう。そんな事態を避けるための方法と、セキュリティ確保をサポートしてくれるレンタルサーバーサービスについて紹介する。

[地域社会×企業サイト]Webサイト成功の法則

CSR活動が企業にとって重要なものになってきた一方で、Webサイトで実質的な取り組みを行っている企業はまだほんのわずかだといえます。今回は、多くのステークホルダーに対して具体的にどんなコミュニケーションを行えばいいのか、先進事例を中心にお伝えしていきます。

毎週木曜連載の「有名サイト、かってに解析!」では、毎回1つの有名サイトを取り上げ、アクセス解析で実際に解析データを見る前に、あらかじめサイトの問題点やチェックポイントにあたりをつける方法を解説していく。今回は、「ヤマハ発動機」を取り上げる。

Web担編集部 2013/11/11 9:00 (39)

オープンソース&商用CMSのエコシステムとマーケティング最適化サービスの統合スイートで目指すコンテンツ主軸のデジタルエクスペリエンスのためのプラットフォーム「eZ Publishプラットフォーム」が、日本にも本格的に展開してきている。

[特集]日本のWeb担当者

「インターネット利用動向調査〈ウェブ担当者編〉2007」は回答数が2,055社と多く、調査内容も掲載メニューやマーケティングの実施状況といった企業サイトの状況に加えて、Web 2.0に対する意識や年収などWeb担当者個人に関するものまでと幅広い。企業サイトやWeb担当者の実態を知る上で有益なデータだ。

おもしろい結果がいろいろと出ているが、ここではWeb広告研究会が行った「第3回企業ホームページ運営状況調査」の結果も加えて、効果の部分に焦点をあててサイト運営のポイントを探った。

かわちれい子のウェブマスターのお仕事
新日本石油株式会社ウェブマスター 井出敏史氏

会社によって大きく異なる「ウェブマスター」の実態。所属部署は? 予算確保は? ワークフローは? サイトの目的は? 注目しているテーマは? さまざまなウェブマスターの姿を見ることで、これからのウェブマスター像を見出したい。

Web担当者必見! リサーチ データ&市場調査レポート

平均131万PVの大企業ウェブマスターが抱える業務負担と運営の課題

Web担編集部 2007/09/13 8:00 (21)

「第3回 企業ホームページ運営状況調査 結果報告書」ハイライト

「ウェブマスターの業務と立場」がメインテーマ
担当者の立ち位置で大きく変わる企業ページの役割と成果

Web担当者への調査からは、月間サイト訪問者数が100万人を超え、更新頻度・扱い内容・対応技術なども大きく拡大する一方で効果の実感を得にくい、ウェブ担当者の「苦悩」がかいま見える。その対策としては、サイトの効果測定にただ力を入れるのではなく、経営層や社内他部門を巻き込んだ活動により、コンテンツの質向上や成果獲得を目指すことが重要だといえる。本記事では、2007年6月に発行された「第3回企業ホームページ運営状況調査」(社団法人 日本アドバタイザーズ協会、Web広告研究会 調査委員会)の調査結果の一部を紹介しつつ、企業ホームページの現状と今後について考えていく。

脱・新人Web担!あずさのWeb担当者日記

新人ウェブ担の第一関門、HTML、CSS、CMS、JavaScriptを理解

新人ウェブ担当者は、覚えることがたくさんあって何から勉強したらいいかわからないと悩むことありませんか?コニカミノルタに勤めるウェブ担当者の垣内梓氏が、実際に経験してきたウェブ担当者の仕事について紹介します。

あなたが担当しているサイトをいろんなWeb担当者さんに見てもらい、良い点と悪い点を評価してコメントとして200件ほどもらえるとしたら、あなたは興味ありますか?

そうしたコメントがもらえることが特徴のイベントがあるのです。それが、企業Webサイトを審査して賞を授与するイベント「企業ウェブ・グランプリ」。

[社員×自社サイト]Webサイト成功の法則

企業サイトのステークホルダーとして忘れてはならない存在が自社の社員です。自分の会社が何を考え、どんな商品・サービスを社会に提供しているのか……社外に向けたWebサイトのコンテンツは、時として社内に向けた啓蒙にも成り得るのです。

鶴田 修朗 2012/12/11 8:00 (104)(40)

日本のビール業界で初めてFacebookページを開設したサッポロビール。Web坦ミーティング2012最後の講演では、サッポロビール 宣伝室の森氏が開設までの社内調整プロセスや、1年あまりの運用で得られた成果などを、さまざまなデータと合わせて明かした講演をレポートする。

【レポート】Web担当者Forumミーティング 2015 Autumn

Webサイト全体HTTPS化(常時SSL)の流れはもう止まらない

柏木恵子 2016/02/01 7:00 (245)(136)(88)

Googleは一昨年、HTTPS Webサイトの順位を優遇するロジックを実装した。SEOの観点だけでなく、常時SSLはセキュリティリスク低減や、開発・運用の簡素化、安全性や信頼性のアピールなど、多くの点でメリットがある。

石井 研二(HARMONY) 2015/01/15 7:00 (220)(172)(250)

コンテンツを企画し湯水のように生み出していくために、コンテンツを機能ごとに8つ分類し、浮かんだアイデアがその分類のどこに当てはまるか整理します。

日本のブログブームが始まったばかりで、企業利用について慎重な意見も多かった2004年9月に、「ティーダ」ブログをスタートして話題をさらった日産自動車の取り組みをインタビュー。

Web広告研究会 2016/07/20 7:00 (21)

「クリエイティブな仕事」と聞いて、何をイメージするだろうか。Web広告研究会の第10回「東北セミボラ(セミナー&ボランティア)」では、初の学生向けセミナーとして、現役クリエイターが働き方やキャリアについて語った。

ネットPRのスペシャリストを育成する講座「ネットPR大学」をニューズ・ツー・ユーが2009年2月から開催している。主催はニューズ・ツー・ユー、協力を同社グループでネットPR戦略コンサルティング事業のレゾンが行う。

初級~上級までの講座で、インターネット時代の広報担当者に必要な知識を伝えるネットPR大学は、「企業活動を自社で効率的かつ効果的に企画実行するためのノウハウを提供する場として開講しました」という。

「CAMPFIRE」の代表取締役をつとめる家入一真氏が「マーケティング、ブランディング、CSRとクラウドファンディング、だけじゃない」をテーマに登壇。企業がクラウドファンディングに取り組む際の指針を示した。

カスタマーエクスペリエンスで道は開ける~フォレスター・リサーチのWebサイト方法論

国内19社のペルソナ利用事例にみる特徴と改善点

フォレスター・リサーチのWebサイト方法論
by ジョナサン・ブラウン

今回は、日本の企業とデザイン会社の合計18社に取材してわかったペルソナ利用状況を紹介するとともに、日本の事例に特有な使い方や、英語圏と比べてもっと良くできる点などを紹介します。

お悩み解決! ソーシャルメディアあるある情報

社内のエピソード、どこまでソーシャルメディアで言っちゃっていいの?

田村憲孝(オプト) 2016/09/06 7:00 (260)(28)

こちらに悪気がなくても、見る人によって内容が非常に不快に感じられる――ソーシャルメディア投稿で起こりがちな、なにげない社内エピソードの投稿だったはずが、思わぬ反応を引き起こすケースについて考察する。

ドコモの2009年夏モデルの端末が発表され、ヱヴァンゲリヲンケータイやアンドロイド搭載のHT-03Aに注目が集まっていますね。

でも、Web業界の人間ならば、エヴァ携帯で喜んでる場合ではないのです。なぜなら、この世代から、ドコモケータイに搭載される標準のブラウザが「iモードブラウザ2.0」になり、強力にパワーアップするからです。

企業ウェブの関係者が互いのサイトを評価する、ウェブ関係者のためのウェブ関係者による賞「第5回企業ウェブ・グランプリ」の贈賞式が東京のサントリーホールで12月7日に開催され、審査を通過した54の優秀サイトからグランプリが決定された。

ウェブ関係者のためのウェブ関係者による賞「第6回企業ウェブ・グランプリ」の贈賞式が12月7日に開催され、ベストグランプリおよび各部門賞が発表された。

Web 2.0時代のド素人Web担当者におくる
企業ホームページ運営の心得

心得其の百参「差別化のゴールは神。できないのなら商売を辞めろ」

「待っていたよ。今から御社と取引させてほしい」

会社員時代に夢見た台詞です。飛び込み営業で露骨に「キョヒられる」のは日常で、商談にこぎ着けた彼岸では強烈な値引き交渉が待っていました。独立後、冒頭の台詞に現世で出会えました。請求書を懇願され、代金を上乗せして支払いたいという申し出もあります。値下げしろではなく、値上げしてくれとお客さんが頼んでくるのです。タイムマシーンがあるなら、目の前で名刺をゴミ箱に捨てられていた時代に戻り、ひとまわり若い私の肩を叩いてこう告げるでしょう。

「差別だよ。差別化」

「第4回企業ウェブ・グランプリ」のグランプリ贈賞式が東京のサントリーホールで開催された。企業Web担当者が互いのサイトを評価しあい、各部門のグランプリおよびベスト・グランプリが発表された。

今日はSEOというか検索エンジンの話を。Web担では検索エンジン対応をどんな風に考えているのかの紹介と思考実験を兼ねて。

ページ

みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める
日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

サイドバー
Webサイトのページ上で、コンテンツエリアとは区別して作られたエリアのこと。ナビ ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]