[コラム] Web担のなかの人――編集部ブログ

Web担編集部がお届けする2022年の3大ニュース

Web担の「中の人」が選ぶ2022年の3大ニュースをご紹介!

Web担編集部の3人がそれぞれ選んだ3大ニュースを紹介します。業界ニュース、脱力ニュース、個人ニュースというざっくりなざっくりな分類で選んでいます。「あーそんなことあったなぁ」という感じで、2022年の振り返りにどうぞ。

編集長 四谷志穂がお届けする2022年の3大ニュース

●業界ニュース
2022年4月、個人情報保護法改正

個人情報保護法が改正され、2022年4月1日に施行されました。それに伴って企業においては、プライバシーポリシーの見直しをしたり、データ活用の在り方を検討したりする機会になったと思います。

消費者の目線でいうと、個人情報を企業に提供することでよりよいサービスが得られるようになったとも言えます。一方、事業者の目線で言うと、責務が追加され、罰則金も増額され、事業者側が、データ保持・流通に関してクリアに状況を把握している必要があるように感じています。これからも動向をチェックしていきたいですね。

来年は、GAの計測終了が控えていますし、検索品質評価ガイドラインで新たに「Experience」が加わり「E-E-A-T」になりましたし。来年も最新情報から担当者さんに役立つ情報をお届けしていきます。

●脱力系ニュース
相次ぐWebメディア終焉

Webメディア終焉が今年もたくさんありました。ざっと記憶をたどっただけで、「TECHCRUNCH JAPAN」、「エンガジェット日本版」、「BLOGOS」、「SlowNews」、「cakes」……(調べればもっとあるかもしれません)。

特にTECHCRUNCHの終了に関しては、過去コンテンツがすべて消えてしまうという衝撃……。中で働く編集者さんや記者さんなどの気持ちを考えると、言葉が出ないです。Web担は今年で16年。1年でも長く、皆さんに情報を届けられるように、売上増+価値向上、両輪で頑張るぞ。

●個人的ニュース
10年ぶりのランニングを始める

子供の手が少しずつ離れてきたので、20代の頃趣味だったランニングを再開し始めました。10年近く走ってなかったので、最初は1~2キロ歩く。徐々に距離を伸ばして、3~4キロ歩く、というのを2~3か月続けた後、体力や筋力と相談しながらスロージョグを開始。

歩行開始から7か月が経ち、ようやく5キロを6分台で走れるくらいの筋力と体力が戻ってきました。昔は大会に出て、少しでもスピードを縮めることが目標でしたが、今は「苦しい、つらいは嫌!」と思っているので、細く長く続けられる趣味として、スロージョグをしていきたいと思います。

四谷 志穂
編集長 四谷志穂

今年は、ポールダンスを見たり、屋形船に乗ったり、ミュージカルを見たり、歌舞伎を見たり、御朱印巡りをしたりとプライベートも充実してました。来年は、もっと多趣味にアクティブに活動するぞ~! ひとまず、スラムダンクを見に行きたい!!

編集部 二村茜が選ぶ2022年の3大ニュース

●業界ニュース
自動販売機や無人販売店舗、ECからのリアル店舗出店などが気になった1年

コロナ禍になり、自動販売機や無人販売店舗が続々と登場する一方で、新たな体験を求めてECショップがリアル店舗を出したり、パーソナル診断ができるような店舗が話題になったりと、「物を買う」という体験の多様化を感じた1年でした。

来年はこういった「新たな購入体験」を紹介するような記事も増やしていけたらいいなーと思っています!

●脱力系ニュース
サッカーW杯と最新技術

皆様、ワールドカップは楽しみましたでしょうか? 私は睡眠時間を犠牲にしつつも、大いに楽しみました。優勝できてよかったねメッシ!

さて、今回のワールドカップですが、技術の進化をとても感じた大会でした。「半自動オフサイド判定技術」や、AdidasとIoTスタートアップ会社KINEXONが共同開発した超広帯域無線周波数と慣性測定ユニット(IMU)を内蔵したコネクテッドボールなど。

特にこのコネクテッドボールによって、日本スペイン戦の2点目、三苫選手のクロスがゴールラインを割っていたかどうかの判定が大きく左右されたと思います。

このボールはボールの位置やポゼッションの時間だけではなく、ドリブル速度やパスとシュートの速度や精度も計測できるそうで、「スポーツもデジタル活用の時代か!」と新たな技術も楽しめた大会でした。

ファールとかもAIで判定できるようになるのか、今後も技術の進歩が楽しみです。

●個人的ニュース
気が付いたら婚約が済んでいた

半年ほど前からパートナーと「数年くらいで結婚しよう」という話をしていたのですが、ひょんなことから来年結婚することになり、経緯とやっていることが変だと言われたのでニュースとして紹介します。

まず来年の結婚が決まった時点で「婚約とは?」と思い、辞書をひくことから始めました。辞書によると「婚約=結婚の約束をすること。また、その約束」ということは、半年前に結婚の合意が取れている時点で自分たちも知らない間に婚約が済んでいたということです。

ちなみに、婚約してたっぽいという報告を受けた上司(安田さん)の第一声は「エビデンスは取ったか?」でした(口頭でも契約になるが、文書に残せと会社の研修で教わったのでパートナーにはLINEでも確認済み)。

次に「じゃあプロポーズってなんだ?」と思って検索。「結婚相手に結婚の意思を伝えること」と出てきたのでパートナーへ以下を報告。

  • 定義的にはすでに婚約状態にあること
  • プロポーズの定義は「結婚相手に結婚の意思を伝えること」なので必要なわけではない
  • イベントとしてやるとなると約束の再確認&結婚への決起集会のようなものになる

その上で、「プロポーズやるのか、やるとしたらどっちがやる?」と確認。パートナーが実行することになったのでプロポーズ込みで結婚するためにやるべきことを調べました。その結果、指輪の購入や挨拶などやることが多いなと思ったので、スプレッドシートにまとめてパートナーへ共有。

「編集部に入って教えてもらってきた合意形成やTodo管理をプライベートにも活かせる日が来たぞ! これはもう完璧にタスクをこなせてしまうな!」と嬉々として編集長に報告しましたが、「大丈夫? フラれない? 育て方間違えたかしら…」と心配されました。本気で良いアイデアだと思っていたので、多方向の先輩方から心配されてびっくりしちゃったな!

今年もいい年でした。

実際に共有したスプレッドシートの一部(条件設定もした)
二村茜

合意形成が大事って習ったのに、どこで間違えたんだろうか。来年は新居探しで要件定義の練習をしてみようかと思っています。来年は編集スキル、記事企画スキルももっと磨いて楽しく学べる記事を作っていこうと思いますので、引き続きよろしくお願いいたします。

編集部 名久井梨香が選ぶ2022年の3大ニュース

●業界ニュース
イーロン・マスク氏が買収し、どうなるTwitter!?

10月にマスク氏が買収してから、目まぐるしく変化しているTwitter社。社員の大量解雇、有料プランの登場、インプレッション数の表示、さらには当のマスク氏がCEOを辞任するという報道も。たった2か月で、もう何が何だか状態。SNSマーケティングの手法も変わっていくのでしょうか。

Web担当者ForumでもSNSに関する記事の関心は高く、とりわけTwitterの記事が人気です。引き続き、最新情報を追っていきたいと思います。

●脱力系ニュース
画像生成AIが話題に! でも精度はイマイチ?

数々の画像生成AIが登場し、話題になりました。「イラストレーターの仕事がAIに奪われるのでは?」という議論も起こりましたが、AIの精度はまだまだのようで……。「思ってたんと違う!」とツッコミたくなる画像が生成されることも多々あり、話題を呼びましたね。

とはいえ、そういったAIの精度が向上されるのも、時間の問題でしょう。今後に注目です!

●個人的ニュース
横浜F・マリノス優勝 & 人生初めての沖縄旅行

愛する横浜F・マリノスが優勝しました! 今年は年間チケットを買い、ホームの試合はすべて観に行っていたので、より思い入れの詰まったシーズンでした。記念すべきサポーター歴20周年イヤーに優勝を見届けることができ、感無量でした。

プライベートで印象深かった出来事といえば、人生で初めて沖縄に行ってきたこと。旅行好きで、全国40都道府県くらいは足を運んでいるんですが、定番中の定番・沖縄は未訪問だったのです。シュノーケリングを初体験しましたが、実は私、海で泳ぐことさえ初めてでした。海、めちゃくちゃ怖かった……!

名久井梨香

2023年はもう少し丁寧に暮らしたいです。今年は家事さぼりまくりでした(夫に感謝!)

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ASP
「ASP」には、「Application Service Provider」(ア ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]