有名サイト、かってに解析!

申し込み手続きへ進む

申し込み手続きへ進む

図4下部の[申し込み手続きへ]のボタンを押して、申し込みのプロセスに進んでいこう。契約者情報の入力フォーム画面(図5)を経て、「保険プランの概要(契約概要)+意向確認」画面(図6)に移る。

図5:契約者情報の入力フォーム画面。「STEP1 契約者情報の入力」の最初のページ
図5:契約者情報の入力フォーム画面。「STEP1 契約者情報の入力」の最初のページ
図6:「保険プランの概要(契約概要)+意向確認」ページ
図6:「保険プランの概要(契約概要)+意向確認」ページ
説明を読んで、すべての内容を理解したことを示すため、チェックボックスにチェックをして、[内容を確認のうえ理解しました]ボタンを押して、次のページへ進む。まだ画面上はSTEP1に張り付いたままだが、ページは進み「特に重要な事項のお知らせ(注意喚起情報)」となる(図7)。
図7:「特に重要な事項のお知らせ(注意喚起情報)」ページ
図7:「特に重要な事項のお知らせ(注意喚起情報)」ページ

ページをすべて読み、[内容を確認のうえ理解しました(次へ)]ボタンを押して次に進む。次は「告知の前にご確認ください」ときた(図8)。

図8:「告知の前にご確認ください」ページ
図8:「告知の前にご確認ください」ページ

「告知義務について」「告知義務違反による保険契約の解除について」「保険契約のお引き受けの判断について」「機微(センシティブ)情報の取り扱いについて」のそれぞれの項目すべてに目を通し、次々と「了承しました」チェックボックスにチェックを入れていく。チェックは4か所あった。次は「就業不能保険などの加入状況について」(図9)だが、「いいえ(加入していません)」を選択し、[次へ]ボタンを押す。

図9:「就業不能保険などの加入状況について」ページ
図9:「就業不能保険などの加入状況について」ページ

次は「職業を選択してください」ときた(図10)。まだSTEP1だ。筆者はいい加減、もう限界と思い始めている

図10:「職業を選択してください」ページ
図10:「職業を選択してください」ページ

生命保険では、危険な職業に従事している方が保険に加入できないという場合がよくある。この職業選択の設問にはそういう意図はないようだが、ここで考えたのは、最初に加入できない条件を列挙しておいて、それをクリアした人だけに申し込みさせることはできないのだろうか、ということだ。それは病気に関する設問などすべてに共通する話だ。筆者は微妙な選択肢を選んでわき道に進むことをしなかったので分からないが、申し込み手続きでかなり進んでから「加入できません」という結果が出てくる場合がもしあるのであれば、その徒労感は大きいだろうと感じた。しかしこのあたりの方法は、法律あるいは行政指導でけっこう厳しく取り決めがあるのかもしれない。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

キーワード密度
1つのWebページ中で同じキーワードがどれくらいの割合で出現しているかを示すもの ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]