モバイルサイト構築のユーザビリティいろは

2 商品一覧ページには大きめな画像を入れ、商品ごとの区切りを明確に

2 商品一覧ページには大きめな画像を入れ、商品ごとの区切りを明確に

商品一覧ページはユーザーが商品を検索する中で最初のステップになります。目的の商品が一覧の中にあっても、見つけにくいページではユーザーが離脱してしまう可能性があるため、注意が必要です。

モバイルショッピングサイトでの商品検索結果の適切な商品一覧の表示イメージを調査したところ、最も大きい商品画像一覧を表示するサイトと商品ごとの区切りを明確にしたサイトが支持されました(図4、5、6)。

商品一覧ページの商品画像の大きさ・有無による比較
図4 商品一覧ページの商品画像の大きさ・有無による比較
出展:(c)2007 IMJモバイル『モバイルECサイトの商品検索結果画面のユーザビリティに関する調査』
商品一覧ページの商品ごとの区切りよる比較
図5 商品一覧ページの商品ごとの区切りよる比較
サイトA~DとE~Gの利用意向
図6 サイトA~DとE~Gの利用意向(単一回答)【n=312】

商品画像を大きく掲載し、商品毎の区切りを明確にすることで、ユーザーは商品の判別がしやすくなり、よりスムーズに目的の商品を検索できるでしょう。ただし、ページの容量やスクロールの長さには注意が必要です。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ICANN
1998年に設立されたインターネットのIPアドレスやドメイン名などのリソースを管 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]