初代編集長ブログ―安田英久

SEOの云々を言う前に「Google 検索エンジン最適化スターター ガイド」を読むべし

グーグルが6月5日に公開したドキュメント「Google 検索エンジン最適化スターター ガイド」を紹介。

今日は、グーグルが6月5日に公開したドキュメント「Google 検索エンジン最適化スターター ガイド」を紹介しましょう。

SEOを意識しているWeb担当者だけでなく、「検索エンジンを気にするよりもユーザーが大切」だというWeb担当者にも役立つ情報が、うまくまとめられています。

この「Google 検索エンジン最適化スターター ガイド」のオリジナルは、英語版のドキュメントとして2008年11月に公開されたもので、そもそもは、グーグルの社内向けに作られた資料だったとのこと。検索エンジン最適化(SEO)に意識の高いWeb担当者にとって役に立つ情報が、「title タグ」「meta description」「URL の構造」「ナビゲーション」「アンカーテキスト」など13のテーマで解説されています。

もちろんグーグルが公式に出す文書ですから、「どうすればGoogleの検索結果で1位に表示されるか」は書かれていません。また、SEOに詳しい人にとっては、あまり役に立つ情報は多くはないでしょう。しかし、これからSEOについて知ろうと思っている人や、最低限押さえておくべき点を知りたい人にとっては、基本的なことがわかりやすくまとまっているため、かなり参考になるでしょう。たとえば、こんな感じです。

良いページタイトルの付け方
・「無題」や「ページ 1」のような曖昧、もしくは初期設定のままのタイトルにしない
・サイトの大部分のページ、あるいはすべてのページに同じタイトルを使わない
・ユーザーのためにならない、極端に長いタイトルは使わない

新人のWeb担当者ににSEOの基本を教えたり、SEOに興味のないクリエイターに読んでもらったりといった使い方もアリですね。オリジナルの英語版も日本語翻訳版も、どちらもPDFで提供されていますので、印刷して手渡しするのに便利です。

で、PDFは好きじゃない人もいますので、Web担でHTMLにしてWeb担のサイトで公開してあります。Web担掲載バージョンはHTMLになっているだけでなく、一部の日本語表現などを修正してあります。ブラウザでで読みたい人は、Web担でHTML版をご覧ください。

この記事は、メールマガジン「Web担ウィークリー」やINTERNET Watchの「週刊 Web担当者フォーラム通信」に掲載されたコラムをWeb担サイト 上に再掲したものです。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

最新のニュース

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

MAU
MAUは、ソーシャルメディアやソーシャルアプリなどで、適切な利用者数を示す値とし ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]