評判管理の技術――ソーシャルメディア最適化の実践テクニック

SMOにおけるペイ・パー・ポスト型ブログ広告利用の注意点

[特集] 好感度上昇で人が集まる! 評判管理の技術SMO実践テクニック

タイトルロゴ

ペイ・パー・ポストを利用する前に

ソーシャルメディアにおいて、話題として取り上げてもらう1つの手法として、「ペイ・パー・ポスト広告」と呼ばれるものがあるのをご存知でしょうか。その名のとおり、ブログに自社の記事を投稿して宣伝してもらう代わりに、それに対し報酬を支払うというサービスです。

これは日本でも進んでおり、複数のサービスが展開されています。ブロガーに対し「記事中にリンクを張ってください」という指定ができるため、外部リンクが増え、SEO効果もあると謳われているサービスもあります。

私たちは多くのクライアント企業から「このサービスを利用した方がよいか」という質問を受けるのですが、その場合「使い方を間違えないようにして活用してください」とアドバイスしています。具体的には以下の2点に注意する必要があります。

  1. 「この記事は広告です」と各ブロガーのブログ上で宣言してもらう

    記事にすることで報酬が発生していたことを隠すことが火種となって炎上し、信頼を損なったというケースは、これまでも例があります。「やらせ」と捉えられないためにも、初めから「この記事は広告です」と宣言をしてもらうことを推奨します。また、サンプルを配布し、それを実際に利用した感想を自由に書いてもらうという方法であれば、実質的に問題にはならないでしょう。この記事に報酬が発生していたとしても、商品を使ってみた経験であれば、他のユーザーにとって価値のあるコンテンツとなり得るからです。

  2. ネガティブな感想が書かれた場合でも報酬を支払う

    たとえば、前述のサンプルを配布する方法で言った場合、ブログ上で感想を「自由」に書いてもらうことが重要で、それがたとえネガティブな情報でも、報酬を支払うべきです。これもまた商品選択をしているユーザーに役立つ情報となり得るからです。要は、ユーザーにとって価値のある情報、商品選択において役立つコンテンツであるということが重要なのです。

    また、ブログの記事中にリンクが張られた場合にSEOの効果があるかという観点で考えてみると、十分なSEO効果を生むことは難しい場合もあります。ペイ・パー・ポスト広告の会員になっているブロガーは、お小遣い稼ぎが目的であることが多く、そのブログ自体が検索エンジンに評価されていない、もしくは評価が低い可能性があるためです。

プレスブログ
http://www.pressblog.jp/

この記事は、書籍『SMO実践テクニック』の内容をWeb担向けに特別にオンラインで公開しているものです。内容に興味を持った場合、ぜひ書籍を購入して全体を読んでみてください。

書籍『SMO実践テクニック』表紙

SMO実践テクニック
好感度上昇で人が集まる! 評判管理の技術

ソーシャルブックマーク、ブログに代表されるソーシャルメディアは、今や検索エンジンと並んでネット集客に多大な影響を及ぼす存在です。このソーシャルメディアからのトラフィック誘引力を最適化するための実践的な手法をSEMのプロ達が徹底的に解説します!

  • ISBN 978-4-7973-4330-4
  • 1,764円(税込)
  • 紺野 俊介、渡辺 隆広 著
  • ソフトバンククリエイティブ
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める
日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

今日の用語

レジストリ
ドメイン名データベースの管理を担当する組織。 レジストリは、担当するトップ ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]