正しいSEO相談室

URLにアクセス解析用のパラメータが付いているとリンクの重みは変わりますか?

よろしければこちらもご覧ください
あなたの不安をプロが解消 正しいSEO相談室 SEM総合研究所分室

誰もが実践できるSEO。でも意外と間違った認識を持っている人も多いのでは?
そこでみなさんが抱えているSEOの不安や疑問をプロが解消します。

[質問]アクセス解析用のパラメータが付いたURLは、通常のリンクと重みは変わりますか?

イメージ画像

アクセス解析用に限らず、URLにパラメータがついたページからのリンクと、そうでない(静的URL)からのリンクの評価の違いはない。あくまでリンクはリンクなので、それが検索エンジンにとってクロール可能である限り、評価の差は出ないのだ(図)。ただし、アクセス解析用のパラメータを付けていると、該当ページに誰かがリンクを張ったときにそのパラメータを付けたままリンクをはってしまうことがある。これは、先の質問で触れているようにパラメータあり・なしのURLは別扱いのため、「リンクの分散」が起きる可能性はある。

図 パラメータの付与によってリンクの評価は変化しないが、リンクが分散する可能性がある

※初出時より記事を変更しております

※記事の内容は、執筆時点のものです。検索エンジンの仕様は頻繁に変わるため、将来においてもこの内容がそのまま該当することは保証できません。

あなたの疑問・質問を募集 SEO相談室で相談したいこと、取り扱って欲しい内容があれば件名に「SEO相談室」相談係と書いてメールにてお送りください(宛先:web-tan@impressrd.jp)。

※本連載の質問受付は終了いたしました。今後の企画をご期待ください。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

デッドリンク
Webページに貼られたリンクの中でリンク先が存在しないか、何らかの理由でアクセス ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]