Google Analytics入門

Google Analytics入門 第8回 アドワーズ広告の費用や表示回数、出稿キーワードを分析したい

Google Analytics入門

第8回 アドワーズ広告の費用や表示回数、出稿キーワードを分析したい

かわち れい子

ケーススタディで学ぶGoogle Analytics活用
<検索エンジンマーケティング編>

書籍『Google Analytics入門』の厳選コンテンツをオンラインで公開する「Google Anaytics入門[ウェブ版]」、ここでは、SEOをはじめとする検索エンジンマーケティングに参考となるような事例について解説します。ユーザーが使っている検索エンジンやキーワードを知ることは、ユーザーの自社サイトへの誘導方法を考えるときに役立ちます。

ユーザーが検索してくれそうなキーワードに入札し、クリック課金で支払うGoogleのアドワーズ広告は、常に費用対効果の検証が必要です。出稿しているなら、Google Analyticsでの分析が便利です。


AdWords分析
AdWords分析

「AdWords分析」では、左列にアドワーズ広告を出稿したキャンペーンが一覧表示されています。「+」マークでドリルダウンすると、下位の広告グループが表示されます。

結果はこう読め!

Googleアドワーズ広告の管理画面には、Google Analyticsのタブが追加されます。そのタブをクリックすると、Google Analyticsの画面に切り替わります。

「AdWords分析」は、デフォルトでは上の図のように[表示回数]の順に並んでおり、どのキャンペーンが多く表示されているかをグラフで比較することができます。この場合、棒グラフに切り替えてもいいでしょう。

[グラフの列]のプルダウンメニューを[費用]に切り替えて表示すれば、どのキャンペーンに一番多く費用がかかっているかを円グラフで確認することができます。このほかにも、[クリック数][収益][クリック単価][収益単価][投資収益率]など切り替えて分析してみましょう。

また、リストのマークにカーソルを合わせ、表示された[分析オプション]の[セグメント間のパフォーマンス]から[キーワード]を選ぶと、出稿キーワードのページビューや訪問数が表示され、どのキーワードが最も集客しているかが一目瞭然です。アドワーズ広告の通常の管理画面ではクリック率や表示回数は確認できますが、このようにページビューなどのアクセス記録も含めて分析すれば、新しい発見があるばすです。

分析オプション
分析オプション「セグメント間のパフォーマンス」で[キーワード]を選択
分析オプション「セグメント間のパフォーマンス」で[キーワード]を選択

POINT!

アドワーズ広告を出稿しているなら、Google Analyticsでアクセス解析を行うことをおすすめします。

※この記事は、以下で紹介している『Google Analytics入門』の第4章の内容をウェブ用に再構成したものです。

書籍Google Analytics入門のご紹介

Google Analytics入門
簡単・無料ソフトで始めるWebマーケティング

  • 著者:かわちれい子
  • ISBN:4-8443-2276-1
  • 価格:1,554円(税込)
  • 発行:インプレスR&D

初めてでもプロ並みのアクセス解析ができる
Google Analyticsの解説書が登場!

高度な分析が無料で簡単にできるアクセス解析ソフト「Google Analytics」の解説書です。Google Analyticsを使いこなすことができれば、無駄なSEOやキーワード広告にお金を使わず、初めてでもプロ並みの分析が可能です。企業サイトを任せられているウェブ担当者には必読の一冊です!

本書で、以下のようなことがわかります。

  • アクセスが集中するのは何曜日の何時頃?
  • 訪問者は一見さんか、リピーターか?
  • お客さんはどのページで飽きたのか?
  • どんなページが人気なのか?
  • どんな検索キーワードであなたのページにたどり着いたのか?
  • ユーザーはどんな環境であなたのウェブサイトを見ているのか?
  • お客さんはウェブサイトのなかでどんな行動をしているのか?

この他にも盛り沢山の内容で、ウェブ担当者必携の1冊です。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

今日の用語

EFO
申し込みフォームの入力完遂率を高めるために、フォームを改善する施策のこと。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]