Yahoo!プロモーション広告 特選記事
Yahoo!プロモーション広告 公式ラーニングポータル特選記事

画像を使ってサイトリターゲティング広告をもっと印象づける

Yahoo!プロモーション広告 公式ラーニングポータル サイトリターゲティング広告では、文字だけの「テキスト広告」の他に、画像を使った「ディスプレイ広告」も掲載
[AD]

この記事は、Yahoo!プロモーション広告 公式ラーニングポータルで公開されているリスティング広告「業界情報」の記事を、ヤフー株式会社の許諾のもと転載しています。オリジナルの記事はYahoo!プロモーション広告 公式ラーニングポータルのサイトでご覧ください。

サイトリターゲティング広告は、訴求対象を一度ウェブサイトに訪れたインターネットユーザーに絞って配信する広告です。一度サイトに訪れたことがあるということは、「商品に関心が高い=見込み顧客である度合いが高い」ということが考えられます。そのため、サイトリターゲティングでは、見込み度の高いユーザーをウェブサイトに再訪問するよう、強力に後押しすることができるのです。特に、一度のサイト訪問では購入を決められない商品やサービスを扱っている場合は、特に高い効果が期待できます。

さらに、サイトリターゲティング広告では、文字だけの「テキスト広告」の他に、画像を使った「ディスプレイ広告」も掲載できることをご存じですか?

「ディスプレイ広告」では、Yahoo! JAPANを中心とする主要掲載サイトの配信先において、「テキスト広告」とは異なる掲載枠での広告表示が可能です。もちろん、クリックされるまで課金されないので、より広範囲に集客・販促機会を得るために活用しましょう。

サイトリターゲティング広告の「思い出す」効果を高めるディスプレイ広告

サイトリターゲティング広告が表示されるのは、インターネットユーザーが閲覧しているニュースや天気などのさまざまなコンテンツページです。そのため、まずは閲覧中のコンテンツから広告に視線を向けさせる必要があります。

こんなとき、画像を使ったディスプレイ広告は効果を発揮します。

例えばインターネットユーザーがニュースを閲覧している場合、テキスト広告とディスプレイ広告では、どちらに注目が集まりやすいでしょうか。

<テキスト広告の場合>
<テキスト広告の場合>
<ディスプレイ広告の場合>
<ディスプレイ広告の場合>

ディスプレイ広告は、商品の画像や企業ロゴをカラフルな文字や絵で見せることができ、テキスト広告より多くの情報を伝えられるので、より強くメッセージを訴求することができます。

ディスプレイ広告用の画像が用意できる場合は、広告管理ツールでの登録は簡単です。サイトリターゲティング広告と組み合わせて効果を最大化しましょう!

「ディスプレイ広告」の広告作成の前に

オリジナル記事はこちら:画像を使ってサイトリターゲティング広告をもっと印象づける(2014/2/26)

[AD]
Content Copyright © 2013-2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

グローバルナビゲーション
サイト全体で共通して表示されるナビゲーション。 多くの場合、第1階層(大カ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]