ホットリンクがウェブ炎上防止のeラーニング「働くひとのための炎上防災訓練」開始

従業員を起点にした炎上事案減少へ、スマートフォンで受講可能、体験キャンペーン実施
よろしければこちらもご覧ください

ソーシャル・ビッグデータ活用支援のホットリンクは、企業の従業員向けのウェブ炎上防止eラーニングプログラム「働くひとのための炎上防災訓練」の提供を8月6日に始めた、と同日発表した。従業員を起点にした炎上事案を減らし、働く人の安心につなげることを狙いにする。スマートフォンで受講可能。体験キャンペーンを50社限定で実施する。

働くひとのための炎上防災訓練は店舗、施設、オフィスで働く人が原因になったSNS上のさまざまな炎上事案がスマートフォンの画面で疑似体験できる教育プログラム。SNSやニュースサイトを模した画面が自動展開し、自らが当事者の炎上が進行する。「このような時あなたならどうするか?」などの質問があり、回答でシナリオが分かれていく。 シナリオには受講者名や所属企業・店舗名が反映され、現実感のある炎上が体験できる。

どのような行動や投稿が炎上の火種になるかや、炎上の発生、影響範囲、スピード感、自身に降りかかると思われる結末を知ることで、炎上リスクの軽減を図る。業種、業態や過去の炎上事案に合わせた独自シナリオも提供可能。価格は受講者1人あたり1000円から。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ドロップシッピング
商品の在庫や仕入れなしに消費者から注文を受け、メーカーやドロップシッピング専門事 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]