Yahoo!リスティング広告のシステムが「スポンサードサーチVer.3」へ移行完了

広告管理ツールを刷新して使い勝手を向上させるとともにさまざまな新機能を追加
[AD]

ヤフーは、「Yahoo! JAPAN」の検索連動型広告Yahoo!リスティング広告の「スポンサードサーチ」で、新しい広告配信システム「スポンサードサーチVer.3」に11月10日移行した、と11月11日発表した。

移行に伴い、広告管理ツールを刷新し、ログインのIDをYahoo!JAPANのビジネスIDに統合して使い勝手を向上させた。さまざまな新機能も加えた。第3世代のスポンサードサーチと位置付けて展開する。

スポンサードサーチVer.3は、広告のマッチング精度を高め、従来以上にユーザーの検索意図と関連性の高い広告を上位に掲載すると同時に、設定可能な対象外キーワードの数を増やした。さらに、スマートフォン、タブレット端末へのターゲティングや、携帯電話での地域ターゲティング、曜日・時間帯配信などのターゲティング機能を提供する。レポート機能も強化した。

Yahoo!リスティング広告 スポンサードサーチ
http://listing.yahoo.co.jp/service/srch/

スポンサードサーチ Ver.3の主な機能やメリット
http://yahoo-jp-ss.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/1610/c/162,163,1...

「スポンサードサーチ Ver.3」への移行による広告配信システムの強化について
http://listing.yahoo.co.jp/ssup/

移行ポータル(ログインにはYahoo! JAPANビジネスIDが必要)
http://portal.yadui.business.yahoo.co.jp/ssmigration/clientcenter/

[AD]
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

属性型・地域型JPドメイン名
日本のドメイン名である.jpドメイン名の、さらに細かい種別の1つ。正式には「属性 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]