トランスコスモス、独自のECサイト構築エンジン「MCM EC Builder」の提供を開始

パッケージを基にEC運用業務の経験とノウハウからニーズの大きい機能を加えて開発

ITアウトソーシングサービスのトランスコスモスは、独自のECサイト構築エンジン「MCM EC Builder(エムシーエム イーシー ビルダー)」の提供を11月7日始めた、と同日発表した。業務用パッケージソフト開発・販売のシステムインテグレータのECサイト構築パッケージ「SI Web Shopping(エスアイ ウェブ ショッピング)」をベースに、EC運用業務の経験とノウハウを基にニーズの大きい機能を加えて開発した。

MCM EC Builderは、カスタマイズのコストと時間を削減するため、予約販売、在庫販売、受注生産、産地直送、定期販売の5種の販売方式を標準装備した。プロモーションの運用負担を軽減し、流入、回遊、購買の各データをつなげ、分析後のターゲット区分ごとに商品や画面、メッセージ、バナー表示を切り替えられるようにした。電話、ファクスなど複数の販売方法の注文データも一元管理する。ライセンス価格は480万円(税別)。

トランスコスモス
http://www.trans-cosmos.co.jp/

システムインテグレータ
http://www.sint.co.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

勝手広告
企業広告を消費者や第三者が勝手に作って公開する自主制作の広告。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]