トランスコスモス、ソーシャルメディアマーケ「Wildfire」プラットフォームを日本で提供

キャンペーンアプリ構築をメーンにプロモーションを総合的にサポート

ITアウトソーシングサービスのトランスコスモスは、ソフト開発の米Wildfire Interactiveと提携し、同社が提供するソーシャルメディアマーケティングのプラットフォーム「Wildfire」の日本でのサービスを始めた、と6月15日発表した。Wildfireを使ったキャンペーンアプリの構築をメーンに「Facebook」「Twitter」でのプロモーション企画、運用、分析などのマーケティング活動を総合的にサポートする。

Wildfireのプラットフォームは、Facebook、Twitterを活用したコンテスト、懸賞、投票、クーポン、共同購入、アンケート、 クイズなどのキャンペーンを短期間に作成し、複数のソーシャルネットワークやウェブサイトに同時公開できる。米国の企業で10万件以上のキャンペーン実績があるという。トランスコスモスは、Wildfireプラットフォームを活用した「ソーシャルメディアプロモーション支援サービス」を提供する。

トランスコスモス
http://www.trans-cosmos.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

指定事業者
日本レジストリサービス(JPRS)が認定する「JPドメイン名登録申請やDNS登録 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]