システムインテグレータ、英語と中国語対応のEC構築、SI Web Shopping BtoCを販売開始

中国EC市場向けのECビジネスソリューションも提供
よろしければこちらもご覧ください

業務用パッケージソフト開発・販売のシステムインテグレータは、ECサイト構築パッケージで英語や中国語に対応した「SI Web Shopping BtoC 多言語版 バージョン1.0」を9月14日販売開始した、と同日発表した。パッケージの提供に加え、中国のEC市場に向けにECビジネスを総合的に提供する中国向けソリューションを展開する。

SI Web Shopping BtoC 多言語版は日本語、英語、中国語(簡体字・繁体字)に対応したECサイト構築が可能。日本語、英語、簡体字、繁体字の言語選択によってサイトや商品情報を切り替え表示できる。円表示のほか任意の通貨での価格を参考表示し、海外向けにはクレジットカードやAlipay、銀聯など中国で標準的に使われている決済をサポートした。1店舗500万円から、モールは680万円から。

中国向けソリューションは、事業コンサルティング、決済代行、マーケティング、物流などのソリューションを持つ企業と提携して、トータルソリューションを提供する。

システムインテグレータ
http://www.sint.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

QDF
QDFは、どんな検索キーワードに対してどんな検索結果を返すかを決定する際にグーグ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]