api とは 意味/解説/説明

用語「API」が使われている記事の一覧

全 95 記事中 1 ~ 50 を表示中

ページ

冨岡 晶(Web担 編集部) 2008/09/04 10:00 (37)(91)(905)

Products Showcase:
ライバル会社に差をつけるネットビジネス必携プロダクト

売り上げの推移、業界におけるシェア、自社製品の出荷数内訳などなど…顧客の説得のために、ウェブサイトでもグラフ要素を掲載したいといったケースは増えている。とはいえ、データベースを叩いて動的に最新グラフをウェブページに表示させる仕組みを用意できるのは大企業だけで、たいていは「エクセルで作ったグラフを画像として貼り付ける」といった、手作業感あふれるものだろう。今回は、そういった作業を楽に美しくできる「グラフ作成・データ可視化」サービスを、一挙に22個紹介する。

Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

GoogleのAjax APIを使ってフィード処理と検索をしてみよう

Moz(旧SEOmoz) 2008/05/15 9:00 (23)

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

今日は、「Google AJAX 検索 API」と「Google AJAX フィード API」を使ってサイトにコンテンツを埋め込む方法を説明しようと思う。

だれでも無料で利用できる、ウェブサイトに動的コンテンツを簡単に埋め込むためのすばらしいツールだ。

Web担編集部 2007/06/08 8:00 (43)

[特集]アクセス向上99のワザ
PVアップ! ユーザー数アップ! 集客力向上! 「なにすりゃいいの?」大特集

「マーケ予算はチープ革命で増やす」
「まず行動してから効果をみる」

コンテンツサイトであれ、サービスサイトであれ、まずは人に知ってもらわなければ何も始まらない。数十サービスに携わった立ち上げの達人である伊藤将雄氏にその極意を聞いた。

鶴田 修朗 2010/08/24 11:00

リスティング広告の分野では、マーケティング目標の最適化を実現する手段として、APIを駆使したサードパーティ製ツールの活用が急速に進んでいる。今回と次回はそうしたツール類の代表である「自動入札ツール」の最新トレンドをご紹介する。

BOOK REVIEW Web担当者なら読んでおきたいこの1冊

『Google Maps Hacks 地図検索サービス徹底活用テクニック』

BOOK REVIEW ウェブ担当者なら読んでおきたいこの1冊
『Google Maps Hacks 地図検索サービス徹底活用テクニック』

Google Mapsをとことん使い尽くすのには最適の解説書
Google Maps APIのバージョン2に対応

加藤健太 2008/02/18 17:30
今回はすっかりメジャーになったWEBデータの切り口、緯度経度をまとめてみました。 GoogleMapsの影響か急速にデータを扱う機会が増えて、当たり前のように使ってますよね。
BtoB向けサービスでは非常に重要な企業からのアクセスをGoogleアナリティクスでも可視化させる事が可能になります。 これまで類推する事しか出来なかった企業からのアクセスが見える事により、PV数のみでの報告ではなく、明確に「〇〇〇〇社が製品Aに関心がある」と報告出来るようになります。
■進化するインターネットユーザーの位置情報 インターネット上の位置情報であるIP Geolocation*データは、Webサイトのユーザビリティ向上やマーケティング目的の利用の他、不正防止分野にも浸透しています。 *IP Geolocationとは、IPアドレスとその利用地域やネットワーク接続環境などを関連付けた IPアドレスデータベースです。 ウェブサイトのユーザーが“どこからどうやって接続しているのか”という情報をご提供します。 IP Geolocationは、インターネットのユーザビリティ向上やマーケティングを目的としたコンテンツ/広告の地域配信、コンプライアンスを目的とした配信地域制限、不正防止を目的とした不正アクセスブロックや不正検出など、多様な分野で利用されています。 IP Geolocationデータベースをご提供する サイバーエリアリサーチ株式会社 では、IP Geolocationの利用シーンの変化やより詳細なユーザー位置情報への要望などに対応するため、従来の都道府県判定に加え、市区町村までの位置判定が可能になる IP Geolocationデータベース「SURFPOINT v2.0」を2008年9月1日に発売開始します。 これに伴い、Webサイトを地域ごとに切り換えるASPサービス 「どこどこJP」 でも、市区町村単位でのターゲティングが可能になります。「どこどこJP」API版は個人向けに無料で公開します! 市区町村まで判別できれば、広告配信やWebサイトの切り替えがより詳細に。 インターネットユーザーの位置情報を、あなたならどんな使い方をしますか?
カグア! 2011/08/15 9:17
アクセス解析ブログ「カグア!」を運営する(有)教材ドットコムは、国内企業で初めてGoogle Analytics Application Gallery に登録されました。

NTTとNTTレゾナントは10月2日、検索エンジン「BLOGRANGER」のフィルター機能をWeb APIとして提供する「BLOGRANGER 2.0」を、gooの実験サイト「

ウェブサイトにアクセスをしてきた企業の企業名や業種情報を元に、それぞれが求める情報の出し分けを行います。興味ある情報を出すことによりサイトの離脱率の軽減やコンバージョン率の向上に活用します。
BtoB向けサービスでは非常に重要な企業からのアクセスをGoogleアナリティクスでも解析させる事が可能になります。 また、これまではGoogleアナリティクス側で対応できていなかったカスタム変数でのデコード処理が実装されたことにより直帰率等の指標を含め分析する事が出来るようになりました。
ユーザー位置情報によるエリアターゲティング、企業情報をGoogleアナリティクスに読み込ませる事で実現する企業アクセス解析、企業・業種毎にコンテンツを出し分けるターゲティング、不正アクセスへの対策等々、幅広い分野でお役立ていただける「どこどこJP」をマンガでわかり易く解説。
株式会社Dai 3/23 14:17
BtoB EC・Web受発注システム「BカートASP」を提供する株式会社 Dai(本社:京都市下京区、代表取締役:木脇和政)が、BtoBで唯一APIの公開を行うことになりました。β版のAPI公開は3月下旬、正式リリースは5月中旬を予定しております。 【公開に至った背景】 元々、...
Googleアナリティクスを使い、自社でも把握していない『見込顧客』を発掘します。さらに解析結果を分析することにより、より効果的な営業活動をし、さらなるコンバージョン率の向上をはかることができます。
BtoB向けサービスでは非常に重要な企業からのアクセスをGoogleアナリティクスでも可視化させる事が可能になります。 これまで類推する事しか出来なかった企業からのアクセスが見える事により、PV数のみでの報告ではなく、明確に「〇〇〇〇社が製品Aに関心がある」と報告出来るようになります。
Googleアナリティクスを使い、営業施策の効果測定だけでなく『見込顧客』の発掘までを行います。さらに解析結果を分析することによりより効率的な営業活動をし、さらなる「お問い合わせ」や「成約」率の向上をはかることができます。
この度、どこどこJPではお客様からの様々なフィードバックを取り入れた機能向上を目的とし、出力フィールドを追加いたします。 これによりProxyサーバ経由のアクセスか否かといった識別フラグが追加されます。 詳細は本文をご覧くださいませ。
サイバーエリアリサーチ株式会社(本社:静岡県三島市、代表取締役社長:山本敬介)は、WEBサイトへのアクセスユーザの位置情報を認識する機能(注1)のAPIである「どこどこJP APIサービス」を公開いたします。 個人のお客様は無料、法人のお客様は月額10,500円から(初期費用別)ご利用いただけます。

ブログマーケティングのアジャイルメディア・ネットワーク(AMN)は、複数のソーシャルメディアを横断し、ユーザーの影響力を可視化するツール「ユーザーチャート」のAPI(プラットフォーム向けのソフト)による提供を開始した、と6月4日発表した。

サイバーエリアリサーチ株式会社は、Webログ・FMSログに対応したSaaS型ログ解析ツール「らくらくログ解析」の利用者向けに、APIを利用してWebサイトに訪問した組織をGoogle Earth上にプロットする新たなマッシュアップツール(KML形式)の無償提供を開始します。
サイバーエリアリサーチ株式会社は、Webログ・FMSログに対応したSaaS型ログ解析ツール「らくらくログ解析」の利用者向けに、すべての解析結果を取得できるAPIと、APIリファレンスを公開します。

ブログソフトのシックス・アパートは、同社のCMS(コンテンツ管理システム)「Movable Type 6」をベースにした、大規模サイト向けの上位版「Movable Type Advanced」を

サイバーエリアリサーチ株式会社は、Webログ・FMSログに対応したSaaS型ログ解析ツール「らくらくログ解析」の利用者向けに、APIを利用したGoogle Earthとのマッシュアップツール(KML形式)の無償提供を開始します。

インターネットデータセンター事業のさくらインターネットとディープラーニング技術のABEJAは、業務提携の一環として「さくらのIoT Platform」と「ABEJA Platform」をAPI(

統合型広告運用プラットフォームのマリンソフトウェアは、「Marin Audience Connect」の発売と同時にデータ運用、分析、活用のBlueKaiと提携する、と1月7日発表した。

ヤフーはショッピングサービス「Yahoo!ショッピング」のAPI(アプリケーション・プログラム・インターフェース)を外部に無料で公開する「Yahoo!ショッピングWebサービス」の本格提供を開始した、と7月22日発表した。

ブログソフトのシックス・アパートは、同社のCMS(コンテンツ管理システム)「Movable Type」の最新版「Movable Type 6.1」の出荷を2月12日開始する、と同日発表した。

日本アイ・ビー・エム(IBM)とソフトバンクは、人工知能「IBM Watson」を活用した新しいアプリ開発に利用できる自然言語分類や音声認識など6種類のAPI(アプリケーション・プログラミング・

Yahoo!

モバイルコンテンツ配信事業のエムティーアイとYahoo!JAPANを運営するヤフーは、スマートフォン向けソリューション事業で2月23日から連携を開始する、と同日発表した。

野村総合研究所(NRI)グループで情報セキュリティのNRIセキュアテクノロジーズは、ウェブAPI(アプリケーションプログラミングインターフェース)の公開や活用をセキュリティ面で支援する「APIセ

インターネット関連ソフトのロックオンは、Googleのオンライン広告「Google Adwords」の新機能「エンハンストキャンペーン」や、Yahoo!プロモーション広告の新機能「ユニファイドキ

ブログソフト・サービスのシックス・アパートは、同社のコンテンツ管理システム(CMS)の最新版「Movable Type(ムーバブル・タイプ)6」のライセンス販売を7月10日始めた、と同日発表した

Yahoo!JAPANを運営するヤフーは、さまざまな製品(モノ)とインターネットをつなげて価値を創出するIoT(Internet of Things)の時代に向け、IoT製品やWebサービスAP

はてなは、ブログやウェブサイトに「はてなブックマーク」からの被ブックマーク数を画像カウンターで表示する新機能「はてなブックマークカウンター」を10月5日に公開した。

ホスティングサービス事業のKDDIウェブコミュニケーションズは、クラウド電話API(アプリケーションプログラミングインターフェース=ソフトウェアが相互にやり取りするための仕様)「Twilio」で

アドビ システムズは、「Adobe AIR(Adobe Integrated Runtime)2」ランタイムの提供を開始した、と6月11日に発表した。Adobe AIR 2で、開発者はAIR 2向けに開発したアプリケーションをMac OS、Windows、Linuxに展開できるようになった。

データ解析のメタデータは、顧客の声(VoC=Voice of Customers)、SNS上の商品の評判、アンケートの自由回答を数量化して分析する「VoC分析AIサーバ」を開発し、3月11日に提

ハートレイルズは4月9日、手書き風の円グラフを簡単に作成できるWebサービス「HeartRails Graph」 の運営を開始した。

ポータルサイト・EC・システムソリューション事業のNTTレゾナントは、同社のポータルサイト「goo」の技術を基にした研究組織「gooラボ」が、gooで利用している「キーワード抽出機能」のAPI(

名刺管理クラウドサービスのSansanは、同社の法人向け名刺管理・共有サービス「Sansan」のAPI(アプリケーションプログラミングインタフェース)を5月12日に公開した、と同日発表した。

インターネット関連事業のデジタルガレージは、子会社でCGM(消費者生成メディア)事業を展開するCGMマーケティングが、米TwitterからAPIの1つ「Site Streams」の利用許諾を受け、多くのデータを収集・解析するビッグデータ関連サービスを行う、と5月16日発表した。

インターネット広告技術開発・コンサルティングのFringe81(フリンジハチイチ)は、米Facebookから「Facebook」広告がAPI経由で利用できる権利を取得した、と5月21日発表した。

ブログソフトのシックス・アパートは、同社のコンテンツ管理システム(CMS)の最新版「Movable Type6」の出荷を10月17日開始し、同時にMovable Type6クラウド版のサービスも

ホスティングサービス事業のKDDIウェブコミュニケーションズは、Webサイトなどに組み込んでインターネット上から電話をかけることができるクラウドAPI「boundio(バウンディオ)」ベータ版の提供を12月1日開始した、と同日発表した。

電通とITソリューションの電通国際情報サービス(ISID)は、共同で業務を支えるITの仕組みを提供するマーケティング・プラットフォームサービス「iPLAss(アイプラス)」を5月9日に提供開始する、と5月8日発表した。

地図・旅行情報の昭文社は、同社の旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」「ことりっぷ」シリーズに掲載している観光スポットの情報をインターネットで配信する法人向けウェブサービス「MAPPLE観光情報A

Q&Aサイト運営・FAQ(よくある質問とその回答)ソリューションのオウケイウェイヴは、同社が運営する国際的ソーシャルQ&Aサイト「ARIGATO」の機能をAPI(呼び出して使うソフトウエアの集合体)として自社サイトに組み込むことができる「ARIGATO API」を企業や自治体などの法人、官公庁向けに4月19日か

ページ

みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める
日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

グローバルナビゲーション
サイト全体で共通して表示されるナビゲーション。 多くの場合、第1階層(大カ ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]