忙しいWeb担当者のためのそのまま会議に出せる!FacebookネタPowerPointファイルをそのまま使用・配布OK!
そのまま会議に出せる!Facebookネタ

クレカ情報も収集? Facebookが各種ポリシーを改定、企業マーケターへの影響は?

1月30日に行われるFacebookの利用規約やデータポリシーの改定、それにともなう影響について解説

本連載の特徴 「Facebookの仕様がまた変わっている!」「いつの間にこんな機能が?」……そんなWeb担当者をフォローすべく、最新のFacebookネタを厳選して紹介していく(月1回連載)。

記事内容のポイントをまとめたPowerPointファイルは、自由に転載・コピー・共有・配布できます。会議の資料として、社内の勉強会で、部内の情報共有に、ぜひご自由にお使いください。
※PowerPointファイルの最終ページに記載されている「利用上の注意」に従ってください。

今回の内容

そのまま会議に出せる!FacebookネタPowerPointファイルはここからダウンロード可能
skdfbn028.ppt
全18ページ/2.25MB
  1. 1月30日に、利用規約・データポリシー・Cookieポリシーが改定
  2. ソーシャルプラグイン、一部書き換えが必要に
  3. 季節の投稿ネタ「節分」
  4. 季節の投稿ネタ「バレンタインデー」
  5. 注目!国内大手企業のファン数&エンゲージメント率・最新動向(2014年11月版)

ネタ11月30日に、利用規約・データポリシー・Cookieポリシーが改定

Facebookは1月30日、「利用規約」「データポリシー」「Cookieポリシー」の3つを改定する予定です。この改定に関連し、いくつか新しい動きが見られます。この新しい動きを3つのポイントに分けて紹介します。

改定の内容

改定に関する説明は、以下のページに掲載されています。

主な変更点

データポリシーに「Facebookサービスを利用して購入および取引を行った場合、関連する情報をFacebookが収集する」という項目が追加されました。収集が行われる情報は、下記の3点です。

  • クレジットカードやデビットカードの番号、その他のカード情報
  • その他のアカウント情報や認証情報
  • 請求や配送、連絡先などの詳細

また、以前よりもユーザーにポリシーをわかりやすく伝えるよう、データポリシーページのデザインが刷新されています。

ポイント1 プライバシーベーシックの公開

Facebookでユーザーが自身の個人情報を管理する方法について、従来よりもわかりやすく明示するためのページ、「プライバシーベーシック」が公開されました。インタラクティブなページで、わかりやすく解説しています。

主な掲載事項は以下の3点です。

  • 自分の情報の共有範囲 ―― 投稿の共有範囲やプロフィール公開範囲の指定、投稿の削除など
  • 他の人とのやり取り ―― タグの削除、友だちの削除とブロック、いいね!やコメントの制限など
  • 広告や友達の投稿の管理 「親しい友達」の指定、ページへのいいね!の仕組み、フォローの解除など
プライバシーベーシック

ポイント2 ユーザー情報を利用した新機能の提供

ユーザー情報を利用した複数の新機能が示唆されています。ただし、2014年12月時点では、明確な導入時期を含め、詳細についての言及はありません。2014年12月時点で発表されている新機能は以下のとおりです。

  • ユーザーの位置情報を利用した新機能

    たとえば、現在位置をシェアしているユーザーに対し近くのレストランのおススメ・メニューや付近にいる友達の情報を伝えられるようになります。

  • 投稿に「購入」ボタンを設置

    「購入」(Buy)ボタンは、クリックしたユーザーがFacebookから離れることなく、Facebook上で商品を購入できるボタンです。この購入ボタンの設置をテスト中と言及しています。ただし、一部地域のみが対象、2014年12月時点では日本での展開時期についての言及はありません。

    投稿に表示される購入(Buy)ボタン
  • Facebookが受け取る情報の利用用途をユーザーに明示する機能

    たとえば、チェックインや投稿に位置情報を使用する場合に、位置情報の使用許可をユーザーに求めるように設定できます。

  • Facebook関連会社やアプリ(Instagram、WhatsAppなど)の連携がユーザーにとってわかりやすくなる

    たとえば、Instagramアカウントにログインできなくなったとき、Facebookの登録情報を利用してパスワードの回復ができるなどの利点が挙げられています。

ポイント3 ユーザー向けに広告の管理方法を明示

ユーザーからの「表示する広告の管理が難しい」というリクエストに応えると同時に、ユーザーに対してより関連性の高いFacebook広告を届けることを目的に、「Facebook広告について」というページを開設し、広告の管理方法を明示しています。

  • Facebook広告の仕組み
  • Facebook広告と個人情報の関係について
  • Facebook広告の管理方法(広告が表示される理由の確認方法、特定の広告主からの広告を非表示にする方法など)

その他にも、広告設定を簡単で適切なものにするために2つの機能が追加されています。

  • ある端末に行った設定が他の端末に反映されるようになりました。従来はPCで非表示にした広告が、モバイルで表示されるなど、広告の設定はデバイスに依存していましたが、一括で反映されます。

  • アプリや外部サイトでのアクティビティをもとに表示される広告配信を停止できる機能が追加されました。しかし、この機能は2014年12月時点では、一部地域(オーストラリア、カナダ、フランス、ドイツ、アイルランド、英国)でのみ設定可能で、日本での展開については未定です。

Facebookをマーケティングに利用する企業への影響

今回の各種規約・ポリシーの改定は、ユーザーに向けのものですが、長期的視野で見て企業のマーケティングに以下のような影響が想定されます。

まず、ユーザーによる広告の表示制御など、リテラシーが高まるため、より広告を必要とするユーザー向けにリーチが最適化されるよう変化するでしょう。その一方で、広告を不要とするユーザーは広告配信を停止するため、ユーザーへの総リーチ数の減少も想定されます。

また、ポイント2で言及した内容を含め、今後、位置情報を利用した新機能など、将来的に企業のビジネス成果につながる機会が増えていくと考えられます。

あくまでも我々が考える今後の見解ですが、ユーザー情報を利用した新機能や広告メニューが増えていくのではないかと考えています。今回のユーザー情報や広告管理方法の明示は、「新機能提供にむけての布石」だと推理しているためです。

ネタ2ソーシャルプラグイン、一部書き換えが必要に

FacebookのJavascript SDKに新バージョンが導入されるため、2015年4月30日に旧バージョンのサポートが終了します。これにともない、「いいね!」ボタンなど、ソーシャルプラグインのコード変更が必要です。

変更の概要

2014年5月以前に設置した、「いいね!」ボタン、Like Boxなどのソーシャルプラグイン全般で書き替えが必要です。ただし、JavaScript SDKを読み込む、「HTML5」「XFBML」で記述されたソーシャルプラグインが対象で、「iframe」で記述されているものは対応不要です。

変更内容の詳細

設定変更個所や変更内容については、Web担当者Forumの以下の記事に情報がまとまっています。同記事では、変更が必要なページかどうか確認できるツールも紹介されています。あわせて、参考にしてください。

ネタ3季節の投稿ネタ「節分」

2月最初のイベントといえば節分ですね。昨年は豆まき、恵方巻きといった節分に合わせた投稿に自社らしさを盛り込んだ投稿が多く見られました。それらの投稿をご紹介します。

Case. 1 JAPAN AIRLINES(JAL)

豆まきに使う豆ですが、1つには自社ロゴが、3粒の豆には飛行機の絵が描かれています。飛行機の絵はそれぞれ違う機体の絵となっているという、細かい工夫も施されています。

投稿後には、コメントでそれぞれの絵がどの機体かというクイズを出すなど、コメントも活用しています。

  • 投稿日時 : 2月3日(月)11時01分
  • いいね!: 15,252
  • コメント: 126
  • シェア: 262
  • 投稿時のファン数: 1,028,095人
  • エンゲージメント率: 1.84%
  • エンゲージメント率平均: 0.60%(直近25件)

Case. 2 チキンラーメン ひよこちゃん

キャラクターを恵方巻きにしています。自社の商品やキャラクターをテーマに料理(キャラ弁等)で表現する方法も、エンゲージメントにつなげる1つの手法です。

  • 投稿日時 : 2月3日(月)11時03分
  • いいね!: 13,625
  • コメント: 91
  • シェア: 387
  • 投稿時のファン数: 354,424人
  • エンゲージメント率: 4.11%
  • エンゲージメント率平均: 2.66%(直近25件)

Case. 3 キリンビール / KIRIN BEER

節分らしい写真のなかに、自社商品(ビール)を交えた投稿。「豆まきをしますか?」という質問を投げかけ、ファンから返答コメントが多く寄せられました。

  • 投稿日時 : 2月3日(月)10時01分
  • いいね!: 10,652
  • コメント: 47
  • シェア: 95
  • 投稿時のファン数: 624,067人
  • エンゲージメント率: 2.32%
  • エンゲージメント率平均: 0.68%(直近25件)

Case. 4 コカ・コーラ

節分のキーワードの1つである「恵方」と商品を絡めた投稿です。

  • 投稿日時 : 2月3日(月)10時00分
  • いいね!: 6,856
  • コメント: 41
  • シェア: 120
  • 投稿時のファン数: 994,340人
  • エンゲージメント率: 1.05%
  • エンゲージメント率平均: 0.92%(直近25件)

Case. 5 ムック

ファンから「本気」という点に関してのコメントが多く投稿されました。単に豆まきをしている設定だけでなく、「本気で行っている」という設定がファンにうけ、話題となりました。

  • 投稿日時 : 2月3日(月)10時13分
  • いいね!: 5,927
  • コメント: 51
  • シェア: 191
  • 投稿時のファン数: 50,063人
  • エンゲージメント率: 18.12%
  • エンゲージメント率平均: 6.24%(直近25件)

Case. 6 無印良品

「恵方巻きの代わりに、自社商品を提案してしまう」というユーモアある投稿です。「いいね!」を促し反応にもつなげています。

  • 投稿日時: 2月3日(月)7時53分
  • いいね!: 4,456
  • コメント: 45
  • シェア: 75
  • 投稿時のファン数: 981,399人
  • エンゲージメント率: 0.51%
  • エンゲージメント率平均: 0.19%(直近25件)

ネタ4季節の投稿ネタ「バレンタインデー」

2月最大のイベント「バレンタインデー」に関連する投稿は、2014年にも多くの企業によって行われました。感謝を伝えたり、チョコで自社商品を作ったりなどさまざまなものがありましたが、そのなかからいくつかをピックアップしご紹介します。

Case. 1 ANA.Japan

手書きのメッセージカードを手の上に乗せた写真という、手作り感と人を前面に押し出した暖かみのある投稿で、エンゲージメントにつなげています。

  • 投稿日時 : 2月14日(金)7時30分
  • いいね!: 17,948
  • コメント: 178
  • シェア: 237
  • 投稿時のファン数: 1,148,207人
  • エンゲージメント率: 1.95%
  • エンゲージメント率平均: 0.87%(直近25件)

Case. 2 Volkswagen Japan

バレンタインデーらしく、チョコで作った自社商品の画像を投稿しています

  • 投稿日時: 2月14日(金)17時00分
  • いいね!: 9,378
  • コメント: 92
  • シェア: 351
  • 投稿時のファン数: 135,083人
  • エンゲージメント率: 11.54%
  • エンゲージメント率平均: 2.37%(直近25件)

Case. 3 JAPAN AIRLINES(JAL)

ユーモアとインパクトのある画像でファンに訴求しています。

後にコメントで感謝の気持ちを伝えている点も、他にはあまり見ないユニークな訴求方法だといえます。

  • 投稿日時: 2月14日(金)16時02分
  • いいね!: 25,496
  • コメント: 305
  • シェア: 702
  • 投稿時のファン数: 1,032,414人
  • エンゲージメント率: 3.09%
  • エンゲージメント率平均: 0.60%(直近25件)

Case. 4 キリンビール / KIRIN BEER

自社商品(ビール)のファンをターゲットとした投稿です。チョコに合うものの紹介ではなく、あえて「チョコとお酒のどちらが欲しいか」を問いかけたユニークな内容です。

酒料メーカーのFacebookページということもあり、「お酒が欲しい」「両方とも欲しい」というコメントが多く集まりました。

  • 投稿日時: 2月14日(金)10時00分
  • いいね!: 5,942
  • コメント: 100
  • シェア: 59
  • 投稿時のファン数: 624,067人
  • エンゲージメント率: 1.29%
  • エンゲージメント率平均: 0.68%(直近25件)

ネタ5注目!国内大手企業のファン数&エンゲージメント率・最新動向(2014年11月版)

毎月、国内の大手企業のFacebookページのファン数別・投稿タイプ別の平均エンゲージメント率、さらに高エンゲージメントにつながった投稿事例とそのポイントをご紹介します。

本ネタはユニークビジョン株式会社と協力し、同社ツール「Belugaポータル」からのデータをもとに紹介しています。

調査の内容

  • 対象
    • 時価総額上位: Yahoo!ファイナンスの上位企業を参考にBtoC企業を選定。選定企業運営のFacebookページを対象に調査。
    • 選定企業数: 158社
    • 対象Facebookページ数: 430ページ
  • 調査項目

    国内の大手企業を中心としたエンゲージメント率を計測。ベンチマークとして、より使いやすい数値にしています。

  • エンゲージメント率を重視する理由

    自社ページや投稿へのエンゲージメントの高いファンを中心にリーチする傾向が強くなっています。また、ユーザーや企業の投稿も増えつづけているため、ニュースフィード表示の競争率は今まで以上に高まっています。

    リーチを獲得するためにも、エンゲージメント率は引き続き重要なKPIです。

ファン数ごとのエンゲージメント率

11月のファン数ごとのエンゲージメント率(平均)を見てみましょう。今回を含めた6か月分のデータです。

わかりやすく棒グラフでも見てみます。

全体的な平均値としては、ファン数5,000人までのページ(1,000人以下含む)で変動がありますが、全体的に大きな動きはありません。

投稿タイプごとのエンゲージメント率

続いて投稿タイプ別の数値を見てみましょう。こちらも全体的な大きな変動はありません。

棒グラフでも見てみます。

11月の高エンゲージメント投稿・トップ10

つづいて10月エンゲージメントの高かった200投稿のうち、Facebookページ運用の参考になる優良事例トップ10(エンゲージメント率順)をご紹介します。

第1位:Calbeeカルビー

忙しい母親をターゲットに商品を紹介した投稿。テキスト上部に「忙しいママの朝へ…」とターゲットを明確に打ち出しています。

あわせて美味しそうに調理された料理写真を使うことで、高エンゲージメントにつなげています。

  • 投稿日時: 11月4日(火)17:00
  • いいね!: 5,317
  • コメント: 11
  • シェア: 48
  • 投稿時のファン数: 31,826人
  • エンゲージメント率: 16.89%
  • エンゲージメント率平均: 1.74%(直近25件)

第16位:サッポロビール(Sapporo Beer)

商品(ビール)と相性のよい料理(お寿司)を、シズル感たっぷりの写真を使うことで、前面に打ち出しています。

テキスト本文も料理の訴求に絞り簡潔明瞭にまとめています。

  • 投稿日時: 11月7日(金)17時00分
  • いいね!: 22,504
  • コメント: 156
  • シェア: 231
  • 投稿時のファン数: 194,295人
  • エンゲージメント率: 11.78%
  • エンゲージメント率平均: 3.06%(直近25件)

第39位:小田急ロマンスカー

新車両導入のお知らせを投稿。

写真3枚を同時に投稿することで、車両の外観・内観といった複数の情報を魅力的に伝え、エンゲージメントにつなげている。

  • 投稿日時: 11月10日(月)15時12分
  • いいね!: 2,952
  • コメント: 30
  • シェア: 131
  • 投稿時のファン数: 32,572人
  • エンゲージメント率: 9.56%
  • エンゲージメント率平均: 3.12%(直近25件)

第74位:いいね!パリ Like! PARIS

写真2枚を投稿し、上下に表示することで、日中・夜という2つのシーンを比較しやすくしています。

  • 投稿日時: 11月19日(水)19時25分
  • いいね!: 2,641
  • コメント: 21
  • シェア: 54
  • 投稿時のファン数: 34,031人
  • エンゲージメント率: 7.98%
  • エンゲージメント率平均: 2.77%(直近25件)

第92位:KONICA MINOLTA

病院の入院患者さんに星を見せたい。そんな取り組みに対する共感をエンゲージメントにつなげています。

それだけではなく、プラネタリウム内の美しい風景写真を使い、訴求につなげている点もポイント。

  • 投稿日時: 11月8日(土)18時28分
  • いいね!: 12,069
  • コメント: 89
  • シェア: 243
  • 投稿時のファン数: 170,416人
  • エンゲージメント率: 7.28%
  • エンゲージメント率平均: 6.94%(直近25件)
◇◇◇

「そのまま会議に出せる!Facebookネタ」連載28回目でしたが、いかがでしたでしょうか? 本コラムでは、今後もFacebookを中心とした最新かつ重要な情報を発信していきますので、今後ともどうぞよろしくお願いします。

この記事が役に立ったらシェア!
tweet21はてなブックマークに追加
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める
日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ナビゲーション
サイトの訪問者が、サイト内で目的のコンテンツを探したり、サイト内の他のコンテンツ ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]