Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

3.アフィリエイターのコンテンツの価値が高まる(そしてリンクを得られる)よう支援する

ページ

よろしければこちらもご覧ください

3.アフィリエイターのコンテンツの価値が高まる(そしてリンクを得られる)よう支援する

数週間前、僕はDistilledのブログにYouTubeの動画を使ってSEOの価値を高める方法に関する記事を書いた。この記事では、YouTubeの動画をみんなに埋め込んでもらうことでクリーンな被リンクを得る方法を説明している。利用できる動画があるなら、クリーンなリンクを追加して動画をサイトに埋め込んでもらうように、アフィリエイターに依頼してみる価値はある。これには3つの利点がある。

  1. アフィリエイター側は、関連性のある有用な動画を埋め込むことにより自身のサイト価値を高めることになる。そうなれば、君のサイトへのクリック率も上がる可能性がある。
  2. こうした動画を埋め込むことで、君のYouTubeチャンネル全体を強化するのに役立つ。
  3. Webサイトに価値あるリンクを追加できる。

アフィリエイトのやる気を刺激するため、動画を埋め込んでくれた場合は、少しばかり手数料を増やすのもいいだろう。起爆剤になる可能性がある。

うまくいけば、こんなふうなものになるはずだ。

動画提供 ParryGripp

あ、いや、これは赤ちゃん猿が豚の背中に後ろ向きでしがみつく動画を載せたかっただけなんだ(^^)。でも言いたいのは、上の例で示したように、クリーンなリンクを動画の下にスマートに追加できるということだ(「動画提供 ParryGripp」の部分)。

4.アフィリエイトが使うウィジェットとiframeに価値を加える

僕が最近仕事をしたマーチャントは、アフィリエイトプログラムからの利益を少し増やしたいと考えていた。非常に競争の激しい業界だから、このマーチャントはアフィリエイトリンクもたくさん持っていた。だから、ほんのわずかな変化でも、クリック数が増え、売上を伸ばせる可能性があった。それに、長期的なSEOによる恩恵も大きな要素だった。

このマーチャントは埋め込み可能な大量のコンテンツを抱えていたが、それはiframeを使って動的に読み込まれるものだった。iframe内のリンクもそのコンテンツも検索エンジンからは見えないので、SEO的な価値はまったくなかった。解決策は、アフィリエイターに埋め込んでもらうHTMLを少し変更して、マーチャントへのリンクを含んでいるiframeの外側にアフィリエイターが自由にコンテンツを追加できるエリアを加えることだった。アフィリエイターが独自に追加したコンテンツはiframeの外にあるので、検索エンジンから認識できるということだ。この方法にもまた、次のような利点がある。

  1. 検索エンジンやユーザーから見えるンテンツを追加できるオプションを使えるようにすることで、アフィリエイトサイトの価値を高めることになる
  2. 君のWebサイトに戻ってくる新たなリンクが得られる。
◇◇◇

筆者のPaddy_Mooganについて: 僕はロンドンのDistilledに務めているSEOコンサルタントだ。以前はアザーストーンのPin Digital社でオンラインマーケティングキャンペーンマネージャをしていた。

ページ

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ビジネスエスノグラフィ
ユーザー中心設計/人間中心設計における、ユーザー調査の方法論の1つ。 ユー ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

data-sprite-position-y="250" data-image-original-width="200" data-image-original-height="125">株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス