コメント投稿

電通などの富裕層女性の意識・消費行動調査で3割近くは1ヵ月に20万円以上を自由に支出

美容、健康、教育に投資、6割以上は資産運用に関心、日本文化好きで肉食系男性が好み
よろしければこちらもご覧ください

電通は、女性誌出版のハースト婦人画報社とともに、富裕層世帯の女性に意識・消費行動調査を行い、結果を6月24日に発表した。3割近くは1ヵ月に20万円以上を自由に支出でき、美容、健康、教育に投資している。世帯の純資産が1億円以上(全人口の約6%)か世帯収入が2000万円以上(同約1%)の20~60代の女性を対象に2月25~27日にインターネットで調査した。有効回答は309人。比較する一般女性のデータは電通の調査を使用した。

富裕層の拡大を背景に富裕層をターゲットにしたビジネスの重要性が高まっていることから調べた。1カ月に自由に使える金額は、上限なしの16.8%を含み27.5%が20万円以上だった。一般女性で20万円以上の支出は0.3%で5万円未満が93.3%と大多数を占める。投資対象では、健康に配慮してスポーツクラブやヨガ・ピラティス(身体調整法の一種)、ゴルフに積極的だった。美容関連も44.3%あり、一般女性の22.3%の2倍になっている。

富裕層女性は子供の教育に熱心で、私立校に通わせたい、留学させたいという意識が強く、74.8%が教育におカネを惜しまないと答えた。一般女性は45.0%。資産運用に関心がある層が61.5%(一般女性25.5%)あり、35.0%(同7.2%)は実際にしていた。65.4%(同6.3%)は国内株式への投資に積極的だった。意識・価値観では54.0%が日本の文化が好き(海外文化13.6%)と答えた。好む男性はいわゆる肉食系が草食系の約3倍と多かった。

電通
http://www.dentsu.co.jp/

ハースト婦人画報社
http://www.hearst.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google Webmaster Central
自分のサイトをGoogleに登録するための管理ツール。 検索エンジンのクロ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]