コメント投稿

【2/9(月)無料】ソウルドアウト 「クリエイティブの改善によるDSP最適化戦略」セミナーを3社で開催

株式会社クラウドワークス、株式会社エスワンオーインタラクティブよりご協力いただき、平成27年2月9日(月)、開催します。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

この度、ソウルドアウト株式会社は、
株式会社クラウドワークス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:吉田浩一郎)、株式会社エスワンオーインタラクティブ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淵上 優)よりご協力いただき、「クリエイティブの改善によるDSP最適化戦略セミナー」を、平成27年2月9日(月)、開催します。

<セミナー概要>

今回、クリエイティブの改善による切り口から、DSP最適化戦略についてのセミナーを行います。

昨今、検索連動型広告の市場が飽和状態になり、バナー広告でのパフォーマンスが問われる中、
クリエイティブの作成工数を削減する支援が出来るパートナー、効率的にディスプレイが運用
出来るパートナーとのセミナーが実現しました。

本セミナーでは、検索連動型広告(テキスト広告)では、獲得・成約の限界が来た企業様向けに、
ディスプレイ領域(DSP・バナー)広告の市場状況と効果事例、また、効率的にバナー等の
クリエイティブを作成する手法・バナー領域の指標設計方法・事例をご紹介いたします。

DSP領域でのバナー検証の実施を検討している、制作等の効率化を図りたい、またDSP及びバナー領域の効果指標の設計にお悩みのマーケティング担当者様に是非受講いただきたいセミナーになっております。

<プログラム内容>

第一部:DSP及びバナー領域のメディアの市場と実施事例
(担当) 株式会社エスワンオーインタラクティブ  萩野 良輔 氏

 -DSP領域の市場に関して
 -DSP領域の実施事項の事例公開
 -すぐ使えるDSP領域実施のコツ

第二部:DSP及びバナー領域に活用できるクラウドソーシング(仮)
(担当)株式会社クラウドワークス 高林 努 氏

 -クラウドワークスのバナー生成の依頼のコツ
 -上手く使うクラウドワークス最新実施事例

第三部:DSP及びバナー領域に活用できる効果指標の設計例
(担当)ソウルドアウト株式会社 葛谷 篤志

-ビュースルーとは異なる、DSP領域の指標設計方法
-バナー広告とテキスト(検索)広告の比較指標設計例
-GoogleAnalyticsで活用できる有効指標の説明

<スピーカー紹介>

株式会社クラウドワークス マーケティングDiv エンタープライズ事業部 部長
高林 努 氏

大手広告代理店等にて、インターネットビジネスにおける事業戦略から実施計画立案を
複数担当した後、 日本最大級のクラウドソーシングサービス運営会社「株式会社クラウドワークス」に参画。
現在はクラウドワークスのエンタープライズ事業部部長として、 企業向けのクラウドソーシング導入支援や営業活動の全体統制を行っている。

株式会社エスワンオーインタラクティブ セールスディヴィジョン
萩野 良輔 氏

1986年生まれ。2007年に外資系不動産ファンドへ入社し、財務とシステムを担当。
リーマンショック後に独立、フリーランスとして多業務を経験。
2010年よりインターネット広告の責任者として不動産会社にて勤務。
2014年より現職。運用を経験し現在はプランナーとして顧客を担当。  

ソウルドアウト株式会社 パブリックリレーション部 部長
葛谷 篤志

1987年生まれ。2009年株式会社オプト入社。2010年からソウルドアウト株式会社立ち上げに参画。
入社3年目から新潟営業所の立上げを経験し、WEB事業のスタートアップや通販(美容品、アパレル)企業のWebマーケティング支援に携わり、顧客売上を2年で5倍にさせる等の実績を持つ。
また新潟県のYahoo!JAPANサービスの導入率70%を実現させる。2013年より東京にて営業部の部門長を担当。

<開催概要>

■セミナー名称:「クリエイティブの改善によるDSP最適化戦略セミナー」
■主催:ソウルドアウト株式会社
■共催:株式会社クラウドワークス
     株式会社エスワンオーインタラクティブ
■日時:2/9(月) 18:00~20:00
■定員:50名(事前申込制)
■費用:無料
■場所:株式会社クラウドワークス
東京都渋谷区神南1-18-2 フレーム神南坂 3階 

対象:こんな方にオススメです。

・DSP領域でのバナー検証の実施意向のあるマーケティング担当者様
・DSP及びバナー領域の制作等の効率化を求められるマーケティング担当者様
・DSP及びバナー領域の効果指標の設計にお悩みのマーケティング担当者様

お申込み方法

【お申し込みはこちら】http://lp.sold-out.co.jp/seminar_20150209_001
■申込締切日:2月8日(月)18:00

ソウルドアウト株式会社

■本社:〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-4龍名館本店ビル 4階・6階
■代表者:代表取締役 荻原猛
■代表連絡先: 03-5745-3977 Email:info@ml.sold-out.co.jp
■ホームページ: http://www.sold-out.co.jp/

お問い合わせ先

■本件に関する報道関係者様のお問い合わせ先
■セミナーに関する問い合わせ:ソウルドアウト株式会社 
葛谷篤志(くずや あつし)、山田賢輔(やまだ けんすけ)、森下華子(もりした はなこ)
TEL: 03-5745-4300  FAX:03-5745-3980 
Email:info@ml.sold-out.co.jp

よろしければこちらもご覧ください
560
560
-->
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

VTR
同義語 の「ポストインプレッション」を参照 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[GOLD SPONSOR]
株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス株式会社電通デジタル