セブン&アイ1万8,000店舗の脅威/やりすぎにも程がある広告 | ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ | ネットショップ担当者フォーラム | ネットショップ担当者フォーラム

ネットショップ担当者フォーラム - 2014年11月5日(水) 07:00
このページは、外部サイト ネットショップ担当者フォーラム の情報をRSSフィード経由で取得して表示しているため、記事の一部分しか表示されていなかったり、画像などが正しく表示されなかったり、オリジナル記事が意図したデザインと異なっていたりする場合があります。
完全な状態のオリジナル記事は 「セブン&アイ1万8,000店舗の脅威/やりすぎにも程がある広告 | ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ | ネットショップ担当者フォーラム」 からご覧ください。

ネットショップ担当者が読んでおくべき2014年10月37日〜11月2日のニュース

今週の要チェックはEC全般売上アップのヒントです。セブン&アイのコンビニ即日受け取りは店舗数の多さを考えると真似のできない仕組みです。使う側とすればコンビニがポストになるようなものなのですし、ついつい他のものも買ってしまいますよね。 売上アップのヒントに挙げた2つの記事は自社の商品(サービス)にこだわり抜いてたどり着いた感じがします。どの角度から見ると良さが伝わるのかを日頃から考えた結果がこれなので、いきなり出てくるものではないですよね。

※記事の難易度を、低い難易度:低から高い難易度:高まで、3段階で示しています。

EC全般
  • セブン&アイ、ネット通販をコンビニで即日受け取り 夜中に注文したら翌朝受け取りの案も | THE HUFFINGTON POST
    http://www.huffingtonpost.jp/2014/10/29/7andi-ec_n_6065812.html

    例えば、午前7時など出勤前にネットで注文すれば当日の午後7時の帰宅時などに店頭で商品を受け取れたり、夜中に注文すれば翌朝出勤時に受け取れたりなどの案を考えている

    これは強力です! 朝に本を頼んでおいて、夜にお酒とつまみを買って帰るとか、急な出張時に出先で受け取るなど、色々な方法が考えられますよね。自分のタイミングで取りに行けるのも良いですし、セブンイレブンと連動したキャンペーンも出てくるでしょうから、目が離せません。nanacoやau WALLETなどのポイントを貯めることを考えると、簡単に囲い込まれてしまいそうです。

  • 楽天チェック、来店者に表示する新広告サービスの導入で購買率が2倍に | Shopping Tribe
    http://shopping-tribe.com/news/12003/

    こうしたチェックイン系のサービスも関連してきそうですね。

モール関連
  • アマゾン赤字拡大、ファイアフォンで183億円損失 | ASCII.jp
    http://ascii.jp/elem/000/000/946/946274/

  • Yahoo!ショッピング出店ストア19万超も、流通総額の7割を「オークション」が占める | ECzine
    http://eczine.jp/news/detail/1368

  • 【主要各社の秋商戦の状況】 落ち込んだ消費回復せず苦戦か | 通販新聞
    http://www.tsuhanshinbun.com/archive/2014/10/post-2002.html

    今年は比較的残暑の影響が少なく、特に8月末に秋商戦をスタートする企業にとっては有利な状況だったものの、思うように売り上げは伸びていないようだ。一方で、大手仮想モール運営各社では、大型セールの実施やハロウィン需要の取り込みなどが奏功し、流通額は伸びているもよう。(通販新聞)

    AmazonとYahoo!ショッピングの記事は記事のタイトルがそのまま内容になっています。通販新聞の記事には千趣会、ディノス・セシール・ベルーナなどに加え、楽天などの状況も載っているので詳細を見ておきましょう。

カート関連
  • 「全自動のクラウド会計ソフト freee(フリー)」がBASEと連携。ネットショップの売上データの自動取り込みで経理業務を効率化 | Dream News
    http://www.dreamnews.jp/press/0000101881/

    今回の連携によりBASEをお使いの方は売上高に加え、決済手数料や送料などの各種手数料まで自動でクラウド会計ソフトfreeeに取り込むことができます。

    これは便利すぎる機能ですね。経理処理をしたことがある人ならわかると思いますが、ミスが許されない作業ですし集中力を使うので、まとまった時間が必要になります。売れてくるとどうしてもここがおろそかになるので、こうした仕組みで省力化したいところです。

SEO関連
  • インハウスSEO担当者にとって知識より重要な能力・資質とは | SEOとその周辺
    http://minnano-seo.com/essence/post3331/

    「では、〇〇がないならどうやって目的を達成すればいいの?」
    そこまで考えるのがインハウス担当者の仕事である。
    〇〇には、予算、サイトのオーソリティ、人員、スキルといった様々な言葉が入る。 ないからと言って逃げることはできない。それを何とかするのが仕事である。

    これはネットショップ担当者の人たちも同じですよね。環境が整っていることの方がまれだと思って知恵を絞るしかありません。カート関連に取り上げたような仕組みを使いながら効率化して、考える時間を確保していきましょう。

リスティング広告関連
  • 【SEM初心者向け】これだけは取っておきたい!SEMスキルアップ資格まとめ:前編 | ECグロースラボ
    http://ec-growth-lab.com/beginner/20141027/

    主にGoogle AdWordsとYahoo!プロモーション広告の資格がまとめられています。 新しく入った人には日々の業務を覚えてもらいながら、こうした知識も増やしてもらうことでスムーズに実践に入れるようになるはずです。必ず知識と実践の両輪で。

アクセス解析関連
  • Googleアナリティクスの「モバイルかどうか(is Mobile)」、「タブレットかどうか(is Tablet)」が廃止に。 | コラム アユダンテ株式会社
    http://www.ayudante.jp/column/2014-10-27/12-01/

    スマホ閲覧のユーザーのみに絞り込む場合は、「モバイル」を選択して「一致」、 パソコン閲覧のユーザーのみに絞り込む場合は、「パソコン」を選択して「一致」、 タブレット閲覧のユーザーのみに絞り込む場合は、「タブレット」を選択して「一致」を 選択することで、それぞれのデバイスにて閲覧しているユーザーのみに絞り込むことができます。

    ネットショップではパソコンとスマホで動きが大きく異なることが多いので、フィルタを使って分けた方が見やすいですよね。今までの方法は廃止になる可能性があるので今のうちに変えておきましょう。

SNS関連
  • LINEからFacebookまで、セキュリティのプロがSNS乗っ取りの手口を明かす | 週アスPLUS
    http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/268/268365/

    今日、目から鱗だったのは、パスワードをメモやファイルで保存しておくという方法。最もタブーだとされていたけれど、むしろそのほうがマシというくらい、パスワードを使い回すことが危険だと勉強になりました。

    パソコンのモニターに付せんで貼るのはダメですが、メモなら確かに安全かもしれません。デジタル化してくると逆にアナログの良さもわかってきますね。

スマホ・タブレット関連
  • 高額商品の売買を意識したスマホECサイトの設計【マップカメラ通販】 | モバイルファーストラボ
    http://www.aiship.jp/knowhow/archives/18974

    主にカートの部分の工夫が説明されています。お店の名前で検索してみてカート画面まで自分の目で確認してみてください。使ってみないと分からないのがカートです。

売上アップのヒント
  • やりすぎにも程がある!恐怖のドッキリ広告12選 | AdGang
    http://adgang.jp/2014/10/78271.html

    LGの2つの事例はいいですね。良いものと良いというだけでは伝わらないので、オズボーンのチェックリストなどを参考に切り口を変えたPR方法を考えてみましょう。

  • ちょっとしたことを徹底的にやると圧倒的になる~日本一椎茸の焼き方にうるさいお店|食品通販バイヤーイッシーの売れる売り方ブログ

    http://ameblo.jp/issyexma/entry-11943541510.html

    椎茸という普段あまり食べないものだからできることですよね。また、こだわるのであれば徹底気的にこだわること。中途半端だとただの面倒な人になってしまいます。

※このコンテンツはWebサイト「ネットショップ担当者フォーラム」で公開されている記事のフィードに含まれているものです。
オリジナル記事:セブン&アイ1万8,000店舗の脅威/やりすぎにも程がある広告 | ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ | ネットショップ担当者フォーラム
Copyright (C) IMPRESS CORPORATION, an Impress Group company. All rights reserved.

ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ
記事カテゴリー: 
森野 誠之
運営堂

運営堂代表。Web制作の営業など数社を経て2006年に独立後、名古屋を中心に地方のWeb運用を支援する業務に取り組む。現在はGoogleアナリティクスなどのアクセス解析を活用したサイト・広告改善支援を中心にWeb制作会社と提携し、分析から制作まで一貫してのサービスも開始。豊富な社会・業務経験と、独立系コンサルタントのポジションを活かしてWeb制作や広告にこだわらず、柔軟で客観的な改善提案を行っている。理系思考&辛口の姿勢とは裏腹に皿洗いを趣味にする二児のパパ。

メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CGM
主にインターネット上で消費者が書き込むことで内容が生成されていくメディアのこと。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]