シックス・アパートが「Movable Type フォーム 移行サービス」開始、事前調査は無料

古いメールフォームから多機能SaaS型フォームサービスへの引っ越しにスタッフが対応

CMS(コンテンツ管理システム)のシックス・アパートは、利用中のメールフォームをシックス・アパートが運営するSaaS型フォームサービス「MovableType.net フォーム」に移行するサービスを始めた、と4月16日に発表した。移行作業はシックス・アパートの担当者が事前調査した上で実施する。安全性の高い新しいシステムにメールフォームを移転したいが、対応できるスタッフがいない場合に最適な移行サービスとなっている。

移行したいメールフォームを参照し、移行可能かどうかの事前調査を無料で実施する。利用可能な場合は、契約と移行サービス利用の申し込みを受け付け、MovableType.net フォームの個別ページで利用できる設定済みのフォームとして納品する。納品後はフォーム管理画面から、必要に応じて入力項目やメール送信先などの設定変更ができる。なお決済システムなどに連携した注文フォームは移行サービスの対象外になる。

MovableType.net フォームは問い合わせや資料請求フォームに活用できるメールフォームサービス。ドラッグ&ドロップでフォーム入力項目の設定、入力項目の条件分岐や受付終了日時・受付可能件数の指定、CSSでの柔軟なデザイン調整、JavaScriptによるフォーム項目の制御、GA4でのアクセス解析など柔軟に設定フォームを作成できる。個人情報の扱いに欠かせないデータの暗号化や受付データのアクセス制限、スパム対策もできる。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

オプトアウト
個人情報取扱事業者による個人情報の第三者提供に際して、本人が事業者に対して、その ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]