総務省、誰でも参加できる無料オンライン講座「社会人のためのデータサイエンス入門」開講

日本政府が初めて提供するMOOC講座、経済成長を担うデータサイエンス力の高い人材を育成

総務省は、誰でも参加できるオンライン講座「社会人のためのデータサイエンス入門」を3月17日開講した、と同日発表した。将来の経済成長を担うデータサイエンス力の高い人材を育成することが狙い。日本政府が初めて提供するMOOC(ムーク=Massive Open Online Courses)講座となる。MOOC講座はインターネットを通して無料で参加できる大規模なオープン講義で、ビデオ講義と試験、レポート、議論ができる掲示板を提供し、修了証を発行する。

国際競争力を強化して経済成長を加速化させるには、ビジネス現場でデータに基づいて課題を解決する能力、データサイエンスを身に着けた人材が不可欠なことから、講座を開いた。4週間のビデオ講義と各週の確認テスト、最終テストを実施。各週のテーマは統計データの活用、統計学の基礎、データの見方、公的データの入手とコースのまとめ--で、データ分析の基本的な知識を学ぶことができる。講義の説明などを掲載した補助教材は1000円。

総務省
http://www.soumu.go.jp/

社会人のためのデータサイエンス入門(内容・受講登録)
http://gacco.org/stat-japan/

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

今日の用語

VOC
「顧客の声(Voice of Customer)」の意味。 SNSなどのC ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]