日本オラクル、「Java」の最新情報を紹介する「Java Day Tokyo 2014」、東京で5/22開催

「Java SE 8」を中心にパートナー企業やオラクルの開発担当者などが各セッションを実施
よろしければこちらもご覧ください

日本オラクルは、「Java」の最新情報を紹介するイベント「Java Day Tokyo 2014」を5月22日に東京都港区で開催する。セッションの登録受け付けを4月2日に始めた。米国時間の3月18日に提供開始した「Java Platform, Standard Edition 8(Java SE 8)」を中心に、パートナー企業やオラクルの開発担当者などが、18のセッションを行う。Javaエンジニア、システム開発・運用や組み込み機器・ソフト開発者が対象となり、1200人の来場者を見込んでいる。サイトから申し込む。概要は次の通り。

日時:5月22日(木)午前10時~午後8時
場所:品川プリンスホテルアネックスタワー(東京都港区高輪4-10-30)
内容:基調講演、5カ所での各セッション、Java Store、展示コーナー、オラクル認定Java資格問題集アプリ特別販売コーナー、書籍販売コーナー
詳細・登録ページ
http://www.oracle.co.jp/jdt2014/

日本オラクル
http://www.oracle.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

スローアウェイドメイン
使い捨てる(throwaway)ことを前提に取得されたドメイン名。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]