有名サイト、かってに解析!

「帝京大溝口病院」をエキスパートチェック(続き)

よろしければこちらもご覧ください

「帝京大溝口病院」をエキスパートチェック(続き)

診察の流れを確認したい

病院の所在地はわかったので、今度は診察の流れを確認しよう。グローバルナビゲーションの「外来のご案内」をクリックしたのが、下の図5だ。

図5:「外来のご案内」のページ

初診なので、まずは「初めて受信される方」を選択して進んでいこう(赤枠で囲んだ部分)。それが下の図6である。

図6:「初めて受診される方」のページ

少し縦に長いページとなっているが、丁寧な説明で、紹介状を持っている人の診察の流れも書いてある。院内フロア図へのリンクもある。

診療日の確認と、診療の予約

続いて診療日の確認をして、ついでに予約までしてみよう。上の図6の「初めて受診される方」のページのローカルナビゲーションの一番上にある「診療受付時間」をクリックする(赤枠で囲んだ部分)。リンク先ページが、下の図7である。

図7:「診療受付時間」のページ

このページを見れば、自分が受信する診療科の開いている曜日と時間がわかる。予約は出来るのかと思い、再度「外来のご案内」を見てみる。「事前に紹介元医療機関からご連絡をいただいた場合は病診連携室で診察の予約を受け付けております」とある。「病診連携室」とは何かがよくわからず、テキストリンクもない図8の「院内フロア」のページでも確認できなかった。さらにサイト内検索の機能があるので、「病診連携室」で検索をしてみたが、このページしかヒットせずこれ以上どうにもならなかった。

まあ「診療受付時間」のページを見れば、ほぼどの診療科でも毎日やっているようなので、予約しなくても、診療をやっている曜日を確認して行けばよいということだろう。代表の電話番号もあるので、心配なら事前に電話することもできよう。

図8:「院内フロア」のページ
この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アンカーテキスト
HTMLでページからページへジャンプする「リンク」に使われるテキスト(文字列 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]