ショッピング キャンペーンへのアップグレード ツールのご紹介 | Inside AdWords Blog-Japan

Inside AdWords Blog-Japan - 2014年8月12日(火) 11:17
このページは、外部サイト Inside AdWords Blog-Japan の情報をRSSフィード経由で取得して表示しているため、記事の一部分しか表示されていなかったり、画像などが正しく表示されなかったり、オリジナル記事が意図したデザインと異なっていたりする場合があります。
完全な状態のオリジナル記事は 「ショッピング キャンペーンへのアップグレード ツールのご紹介」 からご覧ください。
Posted by Eric Tholomé - Google ショッピング プロダクト マネジメント ディレクター

この 8 月末、商品リスト広告(PLA)キャンペーンのご利用は終了し、その後はショッピング キャンペーンに引き継がれます。既にショッピング キャンペーンへのアップグレードを開始されている方も多いことと思いますが、まだ行っていないという方のために、数クリックでアップグレードを完了できるツールをご紹介いたします。

このツールは、現行の商品リスト広告キャンペーンと過去の掲載データに基づくキャンペーン構造や入札単価を継承し、従来の商品リスト広告キャンペーンからショッピング キャンペーンを作成します。



まだアップグレードを始めていない場合は、このツールをぜひお試しください。キャンペーンの予算、設定、入札単価は必要に応じて調整できます。

ただし、キャンペーンによっては、このアップグレード ツールでは対応できない場合もあります。たとえば、商品のターゲット設定や在庫のフィルタに AdWords 用のラベルや分類を使用していた場合は、あらかじめカスタムラベルでデータフィードを更新しておくか、別の属性を使って AdWords 管理画面から在庫を分類する必要があります。

従来型の商品リスト広告キャンペーンの [設定] タブからこのツールにアクセスし、キャンペーンがツールに対応しているかどうかを確認できます。詳しくはヘルプセンターをご覧ください。
 
AdWords 用のラベルや分類、カスタムラベルの詳細については、こちらのアップグレード ガイドでも言及しています。

その他、ご不明点がございましたら、AdWords サポート チームへのお問い合わせや、AdWords コミュニティもご利用ください。
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google爆弾
Googleに限らず、検索エンジンでネガティブな言葉を入力すると特定のホームペー ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]